ログイン・会員登録

  • おしらせ
    おしらせ
    0円
    注意事項
    オーダーしたのに音沙汰が無いぞという場合、
    何らかの原因でこちらからの自動配信メールが
    届いていない可能性がございます。
    その場合はwknbmaアットマークyahoo.co.jpまでご連絡ください。
    基本的にお買物完了の際には自動配信メールが即座に届き、
    わたくしの手動メールが遅れて届く流れになっております。
    よろしくお願いします。
  • 送料の説明
    送料の説明
    0円
    在庫数 : 0
    送料は一律無料です。
  • 入荷予定(未定)
    入荷予定(未定)
    0円
    在庫数 : 0
    ・北海道オムニバスカセット
    ・スプリット

  • V.A. - ESCAPE FROM SHUTTER ISLAND
    V.A. -  ESCAPE FROM SHUTTER ISLAND
    1,650円
    在庫あり
    新興レーベルからのリリース第1弾。カセットテープのオムニバスですね。全て北海道ミュージシャン。だからタイトルがこれなんですね。しかし…(新型コロナ禍以前の)ライブイベントの告知なんかで名前を見たことはあるものの、聴いたことが無い人がほとんどですね人的には。新しい人だったりリリースが広く知らしめられていなかったりという現状なのかもしれません。知らないんですけども…このオムニバスで知ることとなりました。でもオムニバスってそうですよね。お目当ての一つや二つを聴きたくて、結果的に新しい好みに激突する良い機会。しかしその良いミュージシャンに激突しても活動スタイルや事情やその他諸々のなにがしかによって、単独音源無しで数点のオムニバスにしか音源が残っていないということが歴史上多々あります。だもんでこういうV.A.は本当に歴史上ありがたい存在なのですよね。話を戻しまして。主催はYOU SAID SOMETHINGのサワヤさん。知らないバンドばかりと書きましたが、YSSは存じております。今は無き弘前亀ハウスでライブ観ましたよ。決して集客が多いライブではなかった(集客に悩むことが多かったものの弘前"聞こえないふりをした"による招聘企画はどれも素晴らしかった)そのYSSの1曲が本作でも個人的最高峰です。どシンプルにそれでいて良い塩梅でわーいとなるこの感じ。本当に良い。dearafterのキラキラやarcadian starshipのドヤドヤがまたね。バリエーションが本当に豊かなオムニバスですが、基本的にPOPな1本です。ハードコアや静謐なサウンドとかではなくて、平均値を出すなら、OP。でも幅広く振り切っております。カセットテープゆえA面B面の尺調整が難しく、A面の曲終了後からB面の開始までちょっと空白がありますが、それもまた切り替えの時間として味わうのが良いのかなと思っています。ちなみにダウンロードコード付属でして、データではギャップレスです。それはそれで。
     [TAPE+DLcode]
  • THE BREATH - PROMO 2021[black hole版]
    THE BREATH - PROMO 2021[black hole版]
    990円
    在庫あり
    東京NEWバンドTHE BREATHの初作品。NEWバンドの「プロも」ですが皆さんバシバシ強い楽団でプレイしているので試作品とかいうモノではないですね。ミッチミチに筋肉がしなり四肢がビンビンに伸びるハードコアでエネルギーの放出が凄いですね。私は今現在このテープを聴きながら背中を丸めながら上記文章を打っているので何言ってんだろうなと思わなくもないのですが、それはそれとしてアートワークも良いんですよ。ジャケットのね、この良い感じの厚紙がグニッとなっているけど無理やりスキャナに取り込んでみたら変な線が出ちゃいましたみたいなそれが良いですよね。あと歌詞カード(歌詞紙?)も丁寧でね。良いんですよ。是非手に取って撫でてほしいところ。5曲入りながら1~2分でズバッと駆け抜けます。A面B面同内容収録。オートリバースで聴いてるとおおいつもの間にか2周目きたぞとびっくりします。black holeによるリリースは既にレーベル在庫完売とのことですが、海外レーベルからの発売もあるとのことで、なんやかんやで現物気になる方は追い求めてみましょう。当方取り扱いはblack holeリリース分になります。  [TAPE+DL code]
  • NIGHT LUNCH - WALL OF LOVE
    NIGHT LUNCH - WALL OF LOVE
    2,200円
    在庫あり
    NEW!! [LP]
  • BALLADMEN - BULLETPROOF GLASS CITY
    BALLADMEN - BULLETPROOF GLASS CITY
    2,310円
    在庫あり
    2021年発売のballadmenの2nd ALBUM!そろそろもうsnuffy smileでもお馴染みだった元THE BECAUSEの~っていう形容詞は要らないですね。後期ビコーズから更に進み続けて行ってますしね。しかしまあ、なんでしょう。いろいろ素敵なアルバムなんですけどもね。今回なにが一番ぐっときたって、1曲目"NIght Goes on"の演奏が始まり、それこそJAZZのようにグイグイ来るアンサンブルに続き、マイクから遠いところで放たれる「ワーンツー!ワンツースリー!」の声。こんなところでとんでもなくグッときてしまいまして。元々LIVEでこういう掛け声する場面が好きだっていうものあるんですが、ずっとそんな"LIVE"を観ていないんだなと自覚したタイミングでもありましたし、こんなところでなんか色んな感情を揺り動かされてもミュージシャン側からしたら困惑以外の何物でもないんでしょうけども(楽曲を聴きなさいよと思う)、いやーなんかこのド頭でぐっと来てからこのアルバムはラストまでしこたま良い気分で終わりましたよ。イントロ、アウトロが設置されている作品ではないのですが、あたかもそんなあたまとおしりの満足感。フルコースのような1枚の物語ってなものじゃないと思います。もっとザラっとゴサっとした1枚だと思いますだどもこの一枚は通して聴きたいなあと思いますねえ。1曲1曲は短くないんですけどかといって冗長に感じないのがちょっと謎。明瞭なギターの音色が好き。あと今回ちょくちょく出てくるあの時代劇の…なんだっけ…カァー!って楽器…尾部らスラップでしたっけ。あの音のインパクトは凄いですわ。本当に。いいですよね。高速でないメロディックパンクが好きな人、渋いパンクが好きだけど渋すぎてよくわかんないのも困る人、単純にウイスキーやバーボンが好きな人、その他いろいろな人に聞いてみてほしい一枚。ダウンロードコードは無いですよ。   [LP]
  • THE VEEVERS / STUPID PLOTS - SUPER DOOPER SPLIT CD!
    THE VEEVERS / STUPID PLOTS - SUPER DOOPER SPLIT CD!
    1,200円
    在庫あり
    2021年リリースのFIXING A HOLEによるお馴染み国内外SPLITでございますね。2000年前後というイメージですが、日本インディーズではコンピレーションCDが多数出ていたと思います。多数でていればそりゃあもう色んなものがあるわけですけども、結構しっかりしたレーベルもあれば謎のレーベルらしきものもあり、玉石混交ですよね。今もそれはそうですけどもやっぱり粗削りさをひしひしと感じるんですよ。特にジャケット。パソコンが普及し始めたあたりですから、素人が作るとなると写真であれイラストであれ、荒い荒い。その荒さが今となっては興奮材料ですね。中古店でそっけないゴシック体でタイトルが打たれているCDを見つけたら即引っこ抜きますものね。大抵誰だかわかんない人だらけのオムニバスなんですよ。そこからスターダムにのし上がった人たちも多数いらっしゃいますが、まあでもよくわかんないまま流れ去って行ったりしている大量の楽曲。前置きが長くなりましたが、そんな時代のV.A.に登場していたりもしたSTUPID PLOTSです。福井のベテランですが良い意味であの頃のあのバンドからビシャーっと感じるあのエネルギーとサウンドをひしひしと感じます。対するTHE VEEVERSもベテランバンド。FUNBUG、IDENTITYと好事家に評判の経歴ニューバンド。ただ前述のバンドのそれではなく、また新しいです。新しいけど古いです。この人たちでこんなのやるんだ。というかパワーすげえな。どうなってるんだ、と。令和と平成と行き来しながら脳内ぐるぐる視聴です。4曲対6曲(4曲とも言えるかな)のボリュームですがあっという間に過ぎ去りますね。ファストなハードコアでなくてザ・メロディックですがしっかり聴かせてしっかり荒らされていくというかなんというか。  [CD}
  • THE REBEL RIOT・ドネーションステッカーセット(二種類・1セット)
    THE REBEL RIOT・ドネーションステッカーセット(二種類・1セット)
    1,000円
    在庫あり
    NEW!! [ステッカー]
  • THE REBEL RIOT - One Day 7"EP(イラストジャケット)
    THE REBEL RIOT - One Day 7"EP(イラストジャケット)
    1,320円
    在庫あり
    NEW! [7inch]
  • THE REBEL RIOT - One Day 7"EP(写真ジャケット)
    THE REBEL RIOT - One Day 7"EP(写真ジャケット)
    1,320円
    在庫あり
    NEW! [7inch]
  • Harker - Axiom
    Harker - Axiom
    1,600円
    在庫あり
    NEW! [CD]
  • Die Communications - The World Is Beautiful Complex(LP)
    Die Communications - The World Is Beautiful Complex(LP)
    2,500円
    在庫あり
    12インチアナログレコードの登場でございます。リリース元のFixing A HoleはCDでのリリースがほとんどで、プラケース無の紙ジャケットでの形です。このCDの何が良いって、運搬が格段楽ということ。ライブ会場などの現場に持っていく時に軽いですし、展開するスペースを考えるとプラケースに比べて体積が小さいので数を持っていけるのです。展開面積を考えると結構持っていくタイトルを絞らざることを得ないことも多いですからね。薄い紙ジャケットは良いのです。また通販対応の際にも薄くて軽い、しかも(円盤を除き)割れる心配無しという素晴らしさ。兎にも角にも個人ディストロには最適な媒体ではないでしょうか。薄くて背表紙が無いので店頭販売となると、棚に入れた際にタイトルが見えないので」そこは不利ですよね。店舗からしたら良いことばかりではないです。あと単純にがっちりしたケースで欲しいとか好みの問題もありますのでね。何がベストってことはないんですけども。本題に戻りまして、ライブ会場への運搬も郵送も不利でしかないLPレコードでございます。困ったフォーマットですよ。ええ。6曲入りCD全曲と、HEADSPARKSとのSPLITに収録の3曲をこのレコードに収録。再マスタリングしつつ6+3の曲目もにゅるっと曲順を混ぜ込んでのリリースです。この2作品に関しては廃盤で聴けなくなったから形を変えての再リリース…というわけではないです。買えます(2021年現在)。でも、アナログレコードでのリリースとなったのです。あの滅多なことではアナログを切らないFIXING A HOLEがですよ。これはもうね、それだけのものなんですよ。ええ。いわゆるsnuffy smileからリリースしていたような乾燥したSADで攻撃的なメロディックのそれがまずありつつ、時折ギターの美麗なサウンドが聴こえてくるのにヒューとなります。明瞭なEMOが好きな人も、メロコアが好きな人も、なんだったら既にこのミニアルバムとスプリットお持ちの人も、ぜひどうぞ。bandcampでも聴けますのでそっち堪能してからでも。  [LP]
       



  • 自作ZINE
    自作ZINE
    0円
    在庫あり
    読み応えはありません。手書きなので読めるかどうかもわかりません。 demo ver. [ZINE]
  • blue sketch. - 懊悩の魍魎
    blue sketch. - 懊悩の魍魎
    1,650円
    在庫あり
    岩手ブルー・スケッチのカセットテープに続く2021年のリリースは本。しっかりした装丁です。この独特な媒体については…面白いなと。本当に。本と3曲のデータがダウンロードできるわけですが、この今や広く普及したダウンロードという形の中でも面白いのです。無料または有料でbandcamp等からダウンロードできたり、カードやシール、レコードなどにダウンロードコードを付けて販売したりと色々あるんですが、それらと本はちょっと違うんですよ。というのは、本というのはそれ単品で楽しめるんですよ。しかもこの本は「懊悩の魍魎」という作品そのもので。音楽作品ですがこの活字単品で味わうと、耳から入ってくる「懊悩の魍魎」とまた違うんですよ。歌詞カードを読むのと同じでしょう?本だから何?と思うかもしれません。実際自分もこの文章書きながらそう思います。だども、いやまあ自分で読んだり聴いたりしてみると、なんとなくですが違う体験をしている気がするんですよね。音楽と共に押し寄せる歌詞と、自分のペースで目で追い咀嚼する歌詞は温度が違うんですよ。多分気のせいだとは思うんですけども。これは個人差によりますという注意書きを添えたいところですが。さてそれはさておきブルー・スケッチなんですけども。爆音で押し寄せ暴れる音と、野太くひとつひとつ突きつけてくる感じの、お歌というか…お歌というか…ザ・ボーカルです。青森のkallaqriさながらの。雑巾を絞りに絞り捻じ切る3曲。 [BOOK+DLcode]

  • KLONNS - AMON/GEHENNA
    KLONNS - AMON/GEHENNA
    1,100円
    在庫あり
    NEW!!! [7inch;DLcode]
  • Nobody Celebrates My Birthday - 鬼
    Nobody Celebrates My Birthday - 鬼
    2,200円
    在庫あり
     北海道のNCMB2020年作フルアルバム!インパクトあるタイトルとジャケットでございます。曲目を見るに1曲目「鬼」に始まり、10曲目「仏」で終わります。陰陽というかふり幅大きなテーマで作成されたアルバムなのかなと思い歌詞に目を通したらば一貫した怒りと問いかけと自問と。雑巾絞って絞ってそのまま捩じ切るパワー。kallaqriの招聘で青森でLIVEを観た時にも思ったのですが…(色んな意味での)スマートな印象の人たちだったのが、公演が始まるとゴリゴリにビキビキに尖って重くてびっくりしましたのよね。今作もまさに。ショート&クイックではなくメッキメキに思いズォオーンとした導入からの重厚感。でも突き抜け過ぎ去る。もったり感は無く。パワーとスピードですね。激しいサウンドで美麗な景色をお求めの方にはお薦めしませんがここから見える景色もまた今の時勢くるものが。 [CD]

  • snowing - everything
    snowing - everything
    1,200円
    在庫あり
    [CD]
  • SWARRRM - ゆめをみたの - i dreamed...
    SWARRRM - ゆめをみたの - i dreamed...
    2,750円
    在庫あり
    2021年リリース最新作フルアルバムです。ベテランバンドですが私は前作「こわれはじめる」から聴き始めた浅いリスナーでございます。前作に引き続きその浅い視点からですが…ジャイアンってこういう感じなのかなと思って。いやSWARRRMが歌が下手とかそういう話じゃなくて。ジャイアンって歌が下手ってキャラクターじゃないですか。みんなに効かせたがるってあたり、シャウトじゃなくて歌い上げる…そんなシンガーなのかなと。伝わらないだけで。はい。いやSWARRRMがそうだというわけじゃなくて(2回目)。しかしSWARRRMも曲にって表情は違うんですが、でも、ザ・唄だと感じるんですよ。ザ・歌唱。でもメロディアスな歌なのに違和感がビンビンで。尖っているとかじゃなくてでも真っすぐ美麗さは感じられなくて。声がドス効いているからといえばそれまでですが。なんでしょうねえ。すごくメロディアスなのに綺麗じゃないのに凄い綺麗という感じでして。んでもってこういったバンドでは演奏陣がとんでもなくディープ過ぎる世界をズンドコ展開していって置いてけぼりにされることもあるのですが、ある意味ですっきりウッキウキな曲もあればストレートにズドンと落としてくる曲もあれば…と書くとシンプル過ぎますね。感覚がおかしくなっているなあ。押し寄せる音の洪水アタックなのでそんな単純じゃないんですよ。単純じゃないしボーカルは濃いしで、通して聴くと体力を持っていかれるんですよ。でも、一周したからちょっと休憩すっかじゃなくてもう一杯いけるな、と。そういった意味での、こう、ストンとした乾燥です。ところで、先にジャイアンどうこうって書いたんですけど、私ドラえもんほとんど観たこと読んだことないんですよね。一般教養としての情報は知ってますけども。幼少期から本当にのび太が嫌いで。同族嫌悪というか。のび太がやらかさないと話が転がらないんだとわかっていても観るに堪えなくて。だからドラえもんはよく知らない。ジャイアンもよく知らない。なのに何で例えに出しちゃったんだろうなあ… [CD]
  • lasik / Crows Caw Loudly - SPLIT
    lasik / Crows Caw Loudly - SPLIT
    900円
    在庫あり
    愛知健SPLIT2021年リリース。さてまずはCROWS CAW LOUDLYですね。こちらは先に入荷した単独作でも触れましたが…ラウドですねえ。一層ラウドですわあ。巷でいう(2000年代によく聞いたフレーズでいうところの)ラウド・ミュージックではなくて。うっせぇわ。このネジ外れているんじゃないかしらてなボァアーズガァーとした円盤好きなんですよ。ffeeco womanのclassic destroyer epなんかはそういう意味で最高の一枚でしたね。今回関係ないですけども。そしてlasik。stiffslackの企画TAPEで聴いたことがあるバンドですが…新進気鋭のバンドでしょうか。ほぼ知らなんだで。結構クール(熱いけど)なバンドですね。対戦相手のCCLが全力でバズーカぶっ放しているのに対してチェーンソーでゴリっと切り倒していくような、違うけど同系統のような。ダークなところは似ているのかしら。 [CD]

(全商品 : 156点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク