DISTRO

  • ORANGE - LEMARCHAND'S BOX
    ORANGE - LEMARCHAND'S BOX
    900円
    栃木スラッシュメタルの2枚組ディスコグラフィー! [2CD]
  • 8m - in the dew
    8m - in the dew
    500円
    2015年リリース!エモ/インストバンド! [CD]
  • Headsparks - Beastro
    Headsparks - Beastro
    900円
    UK MELODIC!来日も大好評だったHEADSPARKSのセカンドアルバム!  [CD]
  • 4ZUGARA - TERATOLOGI
    4ZUGARA - TERATOLOGI
    800円
    神戸だけどスウェーデンなPOP PUNKバンドのフルアルバム!   [CD]  
  • POVLACION - 4SONGS DEMOSTRACION
    POVLACION - 4SONGS DEMOSTRACION
    300円
    キラーパスでもお馴染みカズキ氏がここでもドラムを叩くRAW PUNK!!   [CD-R]  
  • NO - 落陽
    NO - 落陽
    400円
    2015年リリース6曲入り!(元)秋田PUNK!!!   [CD]  
  • MORETHAN - CUT SELF NOT VOL.2
    MORETHAN - CUT SELF NOT VOL.2
    700円
    2015年の横浜LIVEを丸々収録7曲入り!   [DVD]  
  • RADON/WORTHWHILE WAY - SPLIT
    RADON/WORTHWHILE WAY - SPLIT
    300円
    牧歌的MELODIC PUNKスプリット!  [7inch]  
  • STEVE ADAMYK BAND - DIAL TONE
    STEVE ADAMYK BAND - DIAL TONE
    500円
    来日公演も大好評だったMELODIC PUNK BANDの4枚目のアルバム! [CD]
  • source age - under frequency...
    source age - under frequency...
    500円
    2001年リリースの3曲入りシングル。青森のそろそろ20年選手と噂の4人組ポスト・ハードコアBAND。2014年現在からすると若々しいというか瑞々しいというか。そりゃそうですよね乳幼児ならもう中学に入学する程の時の流れが…あれ…そうなんだ…2001年ってそんなに昔だったんだ…割と最近って感じなのに…ちょっと切ないですね…いやなんでもないです。さて大分前の作品とはいえ今現在もガンガン演奏されております。特に3曲目"WALL"は本当にもうゴリッとして格好良いですので是非。始まって3秒でわぁってなります。フロント3人の咆哮が実に良い塩梅で絡むバンドでして、なんて説明すればいいのやらってな具合ですけれども。ドラゴンクエストⅥでいえばベギラゴンみたいな感じというか。わかりづらいか。BULLET AND TRAVOLTAやFLEXとかFLASH LIGHT EXPERIENCEとか好きな人に。ああそれにしてもそうなんだ…2001年って13年前なんだ…そうなんだ… [CD]
  • Ca-P / source age - SPLIT
    Ca-P / source age - SPLIT
    500円
    共に青森で活動を続ける2バンドによる2009年作のSPLIT!各BAND2曲ずつ収録。Ca-PはPIXIESトリビュートにも参加していることでお馴染のシューゲイザー。(単純かもしれませんが)BP.やTHE EART EARTHをまず思い浮かべますねー。さて長期に渡って青森をメインに活動しているバンドさんなのに私はまだ生で観たことがなく…青森に帰ってきて2014年時点で3年ってこともあるのですが。高校生時代ほとんど青森市のLIVE会場行かなかったし。長く長く続けているからといって明日も存するとは限らないので観たいならちゃんと足を運ぼうね!と自分に言い聞かせました。そして対するSOURCE AGE。こちらは私青森に戻って観ました。はい。観たからもう悔いは無いですってこともないのですけれども。2回目、3回目とまた感想が違うものですし、バンドさんは毎回毎回おんなじLIVEを提供することも稀でしょうし。出不精な私ですが行ける時は観に行きたいですね。今年はまた一つ弘前のLIVEHOUSEが閉店しますでね…はい…うん…SPLITの内容を全然紹介してない…[CD]
  • THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES - FAVORITE SYNTHETIC [再発]
    THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES  - FAVORITE SYNTHETIC [再発]
    500円
    北海道SAARの2ndアルバム!の!再発盤!これはアナログ+CDという形態でリリースされたものの、あっという間に。そう。本当にあっという間に売り切れてしまい多くの人が泣きをみた作品。しかしレーベルDEBAUCH MOODがCDのみでの再発に踏み切り(しかも物凄い低価格で)、広く人々の手に渡ることとなったのです。心温まるお話ですね。さてSAAR。長い歴史の中ではこのような音楽を奏でるバンドは居たものの、最近、この辺で、同年代で、なかなか見かけない気がしますね。私が何のシーンを知っているんだという話ですけども。その、どこか異色なトガったバンド。今後どこまでシーンを席巻するのか楽しみですね。人生で「シーンを席巻」という発言をする機会が無さそうなのでここで使用させていただきました。 [CD]
  • SLUGGER MACHINE - STOVE LEAGUE ep
    SLUGGER MACHINE - STOVE LEAGUE ep
    500円
    ex-loro、cassettecase boysのメンバー在籍横須賀MELODIC。カセットケースボーイズはもうやらないの…?解散なの…?"1998"とか大好きなんだけど…まあそれはそれとして。このスラッガーマシーンはスラッガーマシーンで素敵なので。高温ボーカルはsuffering a from caseを彷彿とさせます。そして各所で言われているのですが…"Kevin"という曲が特に名曲。これこそが哀愁のメロディック。と胸を張って言えるそんな名曲。ところで、この"Keven"という曲。タイトルそのまま「ケビン」という男について歌われたものなんですけども。これは実話でしょうかね。『どこに行ったんだい?何をしてるんだい?何してるんだい?「ケビン」この歌は君に届くかい』という歌詞。実話なのでしょうかねえ。実話だとしたら、ケビンさんに届くと良いですなあ。この歌が。[CD]
  • WART - 全開必死華
    WART - 全開必死華
    400円
    2007年リリースの1st!!!濃密5曲入り。既に解散済みではありますが神戸HCバンド。この後に2ndというかフルアルバム『終走男児』をリリースしておりまして、そちらも最高なのですがこちらの1stだって最高なのです。実はこの1stから2曲ほど2ndに再録されており、その再録がとても良いので、2ndこそが至高と言いたくなる気持ちもなくはないのですが、本作の1~2曲目("前進曲"→"威風堂々") が本当に素晴らしくてですね。その2曲合わせて4分弱の世界で御飯がとても進みます。暑苦しくて熱すぎてやかましくせわしなく、ザ・関西という塩梅で、それがなんともまあこの…シンガロングというかうわあああああって言いたくなるような、そんなバンドですね。病みつきになってしまうバンド…そう、2015年現在再度ディストロ入荷してしまうくらいに… [CD]
  • Killerpass - まわりたくなんかない
    Killerpass - まわりたくなんかない
    900円
    愛知方面POP PUNK?BANDキラーパスの1stアルバム!遂に発売!おめでとうございます。POP PUNKにハードコアやMELODIC、青春の風味が混じりつつ、よくわからないバンド!1stDEMOからの曲も歌詞等の変遷もありつつ収録。で、その再録ですけども、"punk rock is spend money"がとても良いなあと。とても煌びやかなイントロでびっくりしました…ドタドタドコドコバカスカしたバンドで本当によくわかりませんけども、えーと何というか…本当によくわかりません…前任ギターさんの時に観たLIVEは切れたナイフのようでしたし、直近(2014年)に現体制の時に観た時はゴツくかつ軽やかに、それでいて何だかよくわからない、楽しい感じでした。そのLIVEでは終演後に現ギターさんが「事故だよ…」と言っていたのが印象的。この短い文章の中で何回よくわからないというフレーズを突っ込んだのかはわかりませんが、私はキラーパスがずっと好きだったわけで、このアルバムが好きじゃないわけがないんですよ。よくわからないけれど。[CD]
  • ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.9
    ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.9
    450円
    遂に9巻!10巻でラストと公言されておりますのでラスト直前巻ということになりますね…PUNK/POWER POP漫画でございます。おおまかに言えば社会人がバンドをやる漫画…なわけですが。ラブコメでもあります。んで。バンド漫画ですがLIVE場面の表現が難しいところ。だって紙面から音は出ませんもの。逆に言えば聴こえないからこそ読者の頭の中で音楽が鳴るわけですけども。話は逸れますがBECKとかでCD化やアニメ化しちゃうというのは、漫画の中の音楽が一つの形として聴ける喜びをもらえると同時にそれでイメージが固まってしまう寂しさがあるのでなんとも言えないなあと。うん…とここまで書いておいてなんですが、東京デッドボーイズやHAMONES(本作品中のバンド)の作品をリリースする人が居たら凄く聴きたいな…と思う今日この頃。さて話は逸れに逸れましたがラブコメ方向もバンド方向も動いた9巻。バンド方向はラストのラストで動き過ぎじゃないですかね…ってくらい動きましたが…10巻これどうなるんだろう…[COMIC]
  • malegoat - CUT SELF NOT VOL.1
    malegoat - CUT SELF NOT VOL.1
    800円
    八王子のmalegoatのLIVE(2014年のTTNGツアーat八王子RIPS)をまるごとパッケージした映像作品!演目は1stミニアルバムから最新作に至るまで満遍なく網羅していた回で、ぐっときたり燃え上がったりシビれたりと満足なもの。8曲というほどよい長さが良いですね。YouTubeとかではさらっと1曲ってのが普通ですし(たまにLIVEフルセット上げているとこもありますが)、満足。malegoatのLIVEといえば音源とはまた表情の違った、燃え上がるような色もあるわけですが、今作では多数カメラを使用していることもありメンバーの表情がよく見えます。そして笑顔がよく見えます。熱さもさることながら、良い雰囲気だなあ…とほっこりします。[DVD]
  • STEVE ADAMYK BAND - III
    STEVE ADAMYK BAND - III
    500円
    1stが出た頃から好きだ好きだと言い続け、気がつけば3rdまでリリースしている。1stから変わらず、と言いつつも若干の変化も見せつつ、そういえば1st(日本盤)に収録の"Satellite"がアレンジを変えてここで収録されておりますね。SKIMMERに通ずるなんというかこうBANDに対する安心感というかそんな感じがありますね。そして、今作はラストの曲"Won't Let You Go"(邦題:行かせないさ)が良いですね。アルバムのラストが良い曲(好きな曲)で締められると良い気分になれますね。SIDEKICKSのアルバム「AWKWARD BREEDS」を聴き終えた時の気分のような。そんな、感じ。 [CD]
  • SATURDAY NIGHT KARAOKE - SLURP!
    SATURDAY NIGHT KARAOKE - SLURP!
    300円
    SP RECORDSのShort-Run CD-RでPrabuという謎の男の作品で気になっていた方は日本に数十人は居るとは思うのですが、そんな彼の組むバンドのアルバムがリリース!バンド名、ジャケット、歌声、ビジュアル、ありとあらゆる面でタフガイという言葉とは真逆の、しょぼい雰囲気満点。おっじゃあショボいのかいショボいPOP PUNKかいと食いつく人、あるいはそれらが苦手なので敬遠する人も居るかもしれませんが、そこらへんよりもうちょい、ちょっとだけ王道メロディ感がなくもないかなと。日本のメロコア、アイドル歌謡曲も好きな彼らですのでストレートにスルーンと入り込むメロディを感じるのです。へっぽこ感もしっかりありますよ!同系統バンドとしてはERGS,ALL,DECENDENTS等が例に挙げられていますね。ワクワクしながら1曲目を再生しちゃうとガックリきますので注意!「サタデーナイトカラオケ…エット…ハイ…」 [CD]
  • kallaqri - カイホウ
    kallaqri - カイホウ
    500円
    待望の2015年作2曲入りCD。青森のPUNK/HARDCORE/激情/EMO/なサウンドでパッと見こわい。その実良い人たちであり、ある冬に東京へLIVEのため車移動していたら思いもよらぬ大雪による大渋滞。結果として会場にたどり着けなかったカラクリですが、道中で数々の困っている車両を助け出すその姿にまるでJAFのようだと全国各地から称賛の声が上がりました。まあそれはそれとして。長い活動の割に音源をあまり出していない且つ現状手に入りにくい(STAND OUR GROUND 2010くらい?)ことで、広く認知されにくい状況でした。YouTube等はありましたけども。で。今作のリリースは非常に目出度く、うれしいものでございます。いやほんとに。自分自身が一番待ち焦がれてましたもの。しかも"箱庭"が収録されているじゃあないですか。メンバーそれぞれに見せ場(?)があって美しい曲だと思って毎回観てました。はい。アートワーク含め素晴らしい一枚。あとはアルバム出ないかなあ…あとSource Ageもリリースしないかなあ…というわけでenvy、killie、LIP CREAM、CONVERGE、OUTOなど好きな方にぜひぜひ。[CD]

(カテゴリー内 : 153点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク