DISTRO

  • Belly Button #1
    Belly Button #1
    0円
    こんにちは [フリーペーパー]
  • sandinista! - 4songs
    sandinista! - 4songs
    100円
    岩手のニューバンドsandinista!の初録音作品!bandcampで公開(Name Your Price)されたものですが、同内容のCD-Rでございます。歌詞が付いておりますよ。さてsandinista!ですがかつてmouth of speechで活動していたoshitaさんを中心に結成されたバンド。コアな当ディストロユーザーさんなら、ああ、あの!と思うかもしれませんね。他にはTHE DAWNS、A Box of Chocolateのメンバーから成る。ということで。すみません他の2バンドについては未聴だったもんでなんとも言えないのですが、割と不穏な印象があったmouth of speechからするとこれはまた随分グイングインとアッパーな…いや脇腹か。アグレッシヴだなあと最初感じました。後日blogを読んだらその辺が書かれておりバンド名の由来にもつながるので是非そちらも一読を。Bullet and Travoltaしかり私は岩手バンドというだけでちょっとウキウキするところがあります。岩手で暮らしていたことがあるからという面白みも何も無い理由からではありますが、なんというか岩手はこう…凄く大きいのにそんなに音楽の話題は盛んではない(誤解があるといけないので書きますが良い音楽家やライブ会場やお店が沢山あるのは承知してますよ)印象があるんですよね。でもたまに発見するとズドンと気持ちの良いバンドに出会える気がします。岩手時代全然ライブハウスに足を運ぶ自分が書くと説得力皆無なんですけどもね。それにしても。レイモンドペティボンのフォントもあるのか… [CD-R]
  • MEIAN - 18 oct 2014
    MEIAN - 18 oct 2014
    100円
    岩手の激情/EMO/HCバンド!2014年ライブ音源2曲収録。この収録曲自体は下記リンクにありますMEIANのbandcampでダウンロードできますので、手っ取り早く聴きたい方はそちらからどうぞ!こちらはCD-Rですが紙パッケージ、歌詞同梱です。こちらも是非。というわけで、2015年4月に青森サンシャインでLIVEがあるわけで、それを私は楽しみにしているわけです。盛岡人だったこともある自分ですが、当時滅多に岩手のライブハウスに行かなかったことを若干後悔しております。まあ当時岩手のライブハウスに行ってもMEIANは居ませんでしたけどね。青森のkallaqriと双璧を成す(?)岩手のMEIANの演奏が楽しみで楽しみで。 [CD-R]
  • TIED KNOTS - DEMO2013
    TIED KNOTS - DEMO2013
    200円
    2013年のDEMO CD-R!後日発売された1stアルバムに全曲収録されておりますが、このデモヴァージョンも是非。[CD-R]
  • Portadores Del Tinga Tinga/Desperdicio - split tape
    Portadores Del Tinga Tinga/Desperdicio - split tape
    200円
    PDTT来日記念SPLIT!!  [TAPE]
  • TH3EE DAYS AWAY #22
    TH3EE DAYS AWAY #22
    250円
    あのTHREE DAYS AWAYの新刊が!ということで2017年の新作がディストロ入荷です。自分が、えーと…学生時代?だったかな?読んでいたTDA。今思うと岩手時代にどうやって入手してたんだっけ?まあいいか。当時はTDAとかFND等のファンジンを読んで、「これがパンクのファンジン…」「なんか書いている人たちは大概怖そう…」「生半可は知識で近づいたら怒られそう…」とか思ってました。勿論面白いってのが第一でしたけどね。さて自分がいい歳になってこの新作を読むと、あの当時感じた空気はそのままに、でも怖くはないなと。いやなんで怖いんだという話ですけどね元々。さて内容なんですけども。NAVELやYOUR PEST BANDのインタビューなどがメイン。他人行儀じゃないけど近づき過ぎてもいないインタビュー。素敵。あと手作りフリーペーパー作成法が載ってますが自分もこの方法で作ってます。あ。あとこちらPINK SAIDOの記事が載っている「第2版」となっております。[ZINE]
  • CAR10 / GLEAM GARDEN - Split Tape
    CAR10 / GLEAM GARDEN - Split Tape
    300円
    栃木CAR10と熊谷グリームガーデンSPLIT!双方1曲ずつ収録!  [TAPE+mp3]
  • Fight Fat - Too Fat To Fight EP
    Fight Fat - Too Fat To Fight EP
    300円
    青森県八戸のFight Fatの6曲入りファースト!基本日本語詞のPOP/MELODIC/PUNKで、AFTER TONIGHTとかWE ARE THE CHAMPIONSとかそういう方向のサウンド。2014年現在日本で流れがグッと来ているということもあるかと思いますが、Fight Fatはその流れをバンド招聘などで積極的に青森に引き寄せ、この数年でこの周辺のバンドすき!という人が青森で増えた気がします。気のせいである可能性も十二分にあります。はい。まあムーヴメントとかはさておき、Fight Fatですね。前述の通り日本語詞なのですが当初LIVEで観ていた時は半分くらい英語詞なのかな?と思ったりしたものですがCDで聴くとしっかり日本語詞でストレートで前向きな内容です。サッドな要素はありません。LIVEは当初からしっかりまとまっていたバンドだと思うのですが回数を重ね更にエネルギッシュ且つFUNな味わいが出てきていると思います。今後も期待です。あーしかしボーカルの声を聴くとなんとなく秋田のMustang!を思い出しますねえ…[CD-R]
  • COWS - DEMO2014"Riverside Parking"
    COWS - DEMO2014"Riverside Parking"
    300円
    京都の3ピース?バンドCOWSの2014年3曲入りカセットテープ!前作1stDEMOは2曲入りのCD-Rでジャケットが意外や意外に凝ったつくりだったのですが、今回のテープもジャケットが凝ってる!どう凝ってるかというのは画像では伝わりづらいので実際に手に取っていただかないと…(販促活動)。さてさてCD-Rに続き影のある(暗いわけではない)MELODIC PUNK。myriadとかComeonfeelやthelastlastone,ZERO FAST,BLOTTOの匂いも感じ取りつつもCOWSなんだなあ…と思いながらテープをひっくり返しています。適当歌詞シンガロングしたい。ああそう、本作品は最近よくあるダウンロードコードは無いのであしからず。プレーヤー買いましょう。ぜひ。ベース担当のチャンプさんが抜けたとのことで、インサートにもBASS「WANTED!!」とあります。京都近郊のベースプレイヤーは是非参加なさってみては。あ、近々再発されるCOW COW(COBRA/ラフィンノーズ)と間違われる方もいらっしゃるかもしれませんがご注意を。[TAPE]
  • DANCE WITH ME - BEYOND. VOICE. HEAT.
    DANCE WITH ME - BEYOND. VOICE. HEAT.
    300円
    3人編成再スタートの3曲入り![CD]
  • POVLACION - 4SONGS DEMOSTRACION
    POVLACION - 4SONGS DEMOSTRACION
    300円
    キラーパスでもお馴染みカズキ氏がここでもドラムを叩くRAW PUNK!!   [CD-R]  
  • SKIMMER - Peep Sessions 2004
    SKIMMER - Peep Sessions 2004
    300円
    2004年のラジオセッション![CD-R]
  • RATIONS - MARTYRS AND PRISONERS
    RATIONS - MARTYRS AND PRISONERS
    300円
    EAGER BEAVER RECORDS含む世界30レーベルによる共同リリース!…よくわかんないんですが沢山のレーベルが出資してくれればバンド側の負担が少なく録音~発売できるって解釈で良いんですかね。それはそれとして激しめMELODIC PUNKです。歌詞を読んでもどこまでもSADです。ジャケットの雰囲気もSAD。陰鬱というよりも悲観というか。ん?あんまり変わらないか。ジメっとしているわけではなく攻撃的ででもミドルな曲調も交えつつの6曲入り。A面の"LEAVES OF GRASS"がお気に入り。7インチサイズの巨大布パッチ付き! [7inch]
  • WxAxDxA - 2014.12.30 Live at JUNKBOX
    WxAxDxA - 2014.12.30 Live at JUNKBOX
    300円
    長野ハードコアの2014年LIVE音源!!  [CD]
  • V.A. - A RAY OF HOPE
    V.A. - A RAY OF HOPE
    300円
    ベネフィットコンピレーションアルバム!Mall'd to Death / The Wild / Madison Bloodbath /Rivethead / Dear Landlord / Caves / Too Many Daves / Banquets Dan Padilla / Arms Aloft / Bangers / +Rations / The Slow Death Wax Phantom / Mayflower / Run, Forever / Crow Bait / Iron Chic / Worriers / Apologies, I Have None / PJ & GABY / Worthwhile Way[CD]
  • ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.5
    ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.5
    350円
    出ました新刊。遂に5冊目です。突発本も含めると8冊目と言えなくもないですがとりあえず5冊目です。この同人誌5冊というもののボリュームがどの程度かと言いますと、まんがタイムきららカリノと同程度の厚みになります。カリノ読者にならわかりやすい例え。さてさてお話の内容としては引き続きでございますが、5巻にして遂にバンド活動開始。物語序盤にあった悶々とした閉塞感はどこへ。充実してんなあと思いきや若干落ち込むあれこれがあったりしますがそれはそれ。お読みくださいまし。しかしあれですね。このマンガの面白さはまず音楽にあるのは勿論なのですが、「音楽好きだけど…」な「そこそこいい年齢」のヒトにとってジグっと刺さる感じの所ですかね。突き刺さる、というほどエグいものではありませんが、レンガでゴリゴリ脇腹を押されてる感じの苦痛といいますか。しかしそのフラストレーションを突破してこそ得られる快感というものもあるわけで。快感に到達できるか。否か。以下続刊。そういやBLEWの名曲に「You're Not The Only One」にて"Frustration Never Disappear"と歌われていますね。…うーんフラストレーションは消えない…ものなんですかね…話は逸れましたが今回もWEB版では読めない濃密あとがき収録。6ページで100コマというスラッシュっぷり。 [COMIC]
  • ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.6
    ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.6
    350円
    いつの間にか6冊目!コミティアに参加すること何回目なのでしょうか…そのコミティアのティアズマガジンに紹介され、注目度もウナギ登りなのではないでしょうか、な、6巻。さてさて。ストーリー進行具合については本誌もしくはLOSTWOMEN HPをご覧になっていただくとして(まさかタイトルの"Private World"がこんな形で使われるとは…ゴニョゴニュ)、雑感をば。ZAWAさんは元々絵が上手ですし、リリース毎に更に上達&自分の画風がはっきりしてきたように感じます。それはそれとして、今回ぼんやりと思ったのが、「漫画だなー」という印象。そりゃ漫画だから漫画に決まっているのですが。イラストと漫画は同じだけど別、という話でして。漫画内の一コマを抜き出して、セリフを消したら「イラスト」に見えるか。それとも「漫画の一部に見えるか」というところで、今回6巻は「漫画だなー」と思った次第です。どこがどうだなんてわかりませんが、なんとなくそう思いました。漫画は、イラストにセリフが付いたモノじゃなくて、漫画絵にセリフがついてこそより味わい深いと思うのですがいかがでしょう。いかがでしょう、って誰に聞いているんだ。 [COMIC]
  • ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.1
    ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.1
    350円
    実在のPOWER POP/POP PUNKバンドが多数登場するフィクション漫画。ラブ&コメディが基本のストーリー漫画ですが1巻はまだコメディ要素は薄く、30男の非常に悶々とした感情が渦巻いています。結構楽しんでますけど。毎回毎回名盤・レア盤などが登場し、巻末にて紹介されておりますので知ってるモノや知らないモノを読むのもまた楽しいです。これらは(濃密あとがき以外)全て作者HPで閲覧することができます。[COMIC]
  • ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.7
    ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.7
    350円
    PUNK/POWER POP漫画の第7巻!もう7冊目!ということで。バンドがスタートしたものの社会人だと大変ですよねってなお話&初心者だと色々愕然とするよねってなお話メインの7巻です。デフォルメが気持ちいい具合になっている感じがします。一枚絵と漫画が同じようで違うものなので、一枚絵として完成度が高いモノを描く人であっても漫画を描くとひどくつまらない、単調なものにしかならない人が居るわけで。逆に、一枚絵に何の魅力も感じない人でも漫画を描くと魅力ある作品を作り出すこともあったりで。ここでザワさんの作品"Private World"は前者だ、後者だ、という話をしたいわけではありません。正直全然関係ないんだけどふと書きたくなっただけの話です。あ。強いて今の話を今作に絡めるなら…おじやを作るシーンで「完成ですー」から佐々倉さんの怒りまでのページまたぎの流れが心地いいなーと思います。商品紹介としてどうなんだ、と思うのですがそれはそれとして読んでみてください。本の方がストーリー進んでいますがWEBでも読めますゆえ。[COMIC]
  • ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.2
    ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.2
    350円
    第2巻です。物語はじわりじわりと進みます。THE FANSが切ない場面で流れるのが切ないですね。この作者さんは"Your Choice"で一部で非常に有名なザワさんです。かつてインターネットで日本MELODIC/PUNKの情報をガシンガシン発信する稀有な存在でありそのレビューはみんな食い入るように眺めていたものでした。現在は"Your Choice blog"にてPOWER POP/POP PUNKを中心に紹介されるようになりましたがこちらも必見。[COMIC]

(カテゴリー内 : 155点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク