DISTRO > 激しい

  • V.A. - TILL YOUR DEATH vol.2
    V.A. - TILL YOUR DEATH vol.2
    3,300円
    TILL YOUR DEATHのV.A.作品第二弾。第三弾より後にリリースされた第二弾。でもまあ、納得。だって四枚組ですもの。誰かが言った「V.A.の取りまとめは大変」という話。大変だったでしょうこの4枚組を作るのも。さてさてvol.3の方は青森のkallaqriをはじめとした怖いカオティックな雰囲気のバンドが多く、このvol.2はNAMAZなど怖いゴツい雰囲気のバンドが多いです。なお、ハードコアの音楽に限らず音楽はできるだけ大きな音量で楽しむべきだとは思っているのですが、私は就寝時にごく小音量で音楽を垂れ流しにしております。そしてこのvol.2を聴きながら寝ていると大体怖い思いをしながらうわぁああ!と目が覚めます。安眠には適さない一枚。気合を入れて心身ともに充実させた状態でしましょう。あと怖い怖いと書きましたが、ハードながらにバリエーションも豊か。vimokshaは古き良きビジュアル系バンドの匂いも感じられて凄く好きです。[CD×4]
  • END ALL - Signs Of Life
    END ALL - Signs Of Life
    2,000円
    当ディストロでは珍しいMETAL展開。なのでございますが、PUNK/HARDCORE/MELODIC好きからして近寄りやすい作品(ジャンル的に近いんだから当たり前と言われればまあそれまでなんですけれども)。複雑怪奇な混沌とした世界に迷い込ませられることはなく、全11曲前進前進で突き抜ける作品。メタルというものに勝手に壮大さ複雑さ高尚さをイメージしてしまっている勢(わたくし)にも優しい(でも激しい)。1曲あたり2~4分程度のすっきりさっぱりのスピード感。でもやっぱりメタルならではのギターワークはやっぱり味わい深いですね。"Get Thrashed! Get Drunk!"のお酒大好きソングっぷりがとても良いですね。[CD]
  • DANCE WITH ME - Punkrock Struggle
    DANCE WITH ME - Punkrock Struggle
    1,600円
    自分が初めてDWMを観たのは2005年だったかと。八王子の公共施設でのLIVE。BURST YOUR NOISEの第30回。ひどく泥酔してるパンクなお兄さんがいるなあ…と思ったらLIVEを控えているDWMのボーカルでした。とんでもねえなと思いましたがとても格好良いなという記憶。LIVE終了後はしんでましたが。あのころのDWMとはメンバーががらっと変わっているわけですが、自分の中では変わらないなあ…好きだなあ…という気持ちでいっぱい。暑苦しく前のめりでシンガロング全開の最高に疲れる一枚です。[CD]
  • didsmileat - Sad vacation ep
    didsmileat - Sad vacation ep
    200円
    秋田の至宝、クロサキさんの3ピースハードコアバンド。脅威のドラムボーカル、クロサキ氏自身がなかなか悩ましい事情により精力的に活動できていないのが非常に残念。(近作は2曲入りだけど当初はアルバム出すって言ってたような…)ただそういった諸々の事情、葛藤、苦悩なども楽曲に反映されているのかとってもバースト。ギターのシンプルで軽やかで美しいメロディー、ベースの安定感。ドラムボーカルの暴発感。冒頭でハードコアバンドと書いたものの、SAD MELODICバンドでもあると思うんですよね。むしろハードコアなのか?と思う気持ちもあるのですが、自分の仲ではハードコアかな…秋田の土地でなんやかんやを振り切りこんな素敵な活躍を魅せるバンドは最高ですよ。東北以南ではそうか知りませんけど本当にdidsmileatは愛されているし愛されるだけある存在だと思いますよ。それにしても元BUMPIESってことを忘れそうになるなあクロサキ氏… [CD-R]  
  • V.A. - TILL YOUR DEATH vol.3
    V.A. - TILL YOUR DEATH vol.3
    1,200円
    Vol.2より先にリリースされてしまったTILL YOUR DEATHのオムニバスVol.3。今をときめくカオティック/激情ハードコアバンドが勢揃い。どれもこれも美味しくいただけるわけですが、個人的には何といっても青森のkallaqri(カラクリ)。冬季に東京へLIVEするために車で向かうも、まさかの大雪による大渋滞で辿り着けないという悲しい事件。そんな中スタックしている車をレスキューしまくるバンドメンバーの姿に全国のSNS観客が涙しました。それはそれとして、kallaqriは活動歴の割には(?)音源をあまりリリースしていません。DEMOの類を除けば、これと2曲いりCDとV.A.「STAND OUR GROUND 2010」くらいでしょうか。求められているからといって軽々にリリースしないその姿勢はこだわりを感じますがお客さんサイドとしてはたくさん聴きたいですぞ。アルバムは製作に向かっている、はず。当ディストロでこのオムニバス購入の方にはkallaqriの"水仙"歌詞カードをお付けします。この歌詞カードはkallaqri物販とHMVつがる柏店、当方でのみ贈呈。たぶん。 [CD]
  • Fredelica - 街灯
    Fredelica - 街灯
    1,000円
    先日の青森来襲LIVEの景観も個人的には記憶に新しい3人組ソリッドなハードコアメロディックバンド。3人という最小限の編成ながらにその迫力は圧巻。kallaqriの皆様が「フレデリカはCDもさることながらLIVEがとにかくすごい」という話を聞いていまして。観てなるほど。で。(どのバンドにも言えることですけれど)観た後に聴く音源はまた色めきだってきますね。とにかく攻めの攻めの攻めという感じ。ゆっくり様子見、牽制、きあいためとかそういうことはなく、兎に角徹底して突き刺してくる休む暇のない忙しい5曲入り。ところでフレデリックと間違えて購入してしまった人は存在するのでしょうか。[CD]
  • MEIAN - 4songs
    MEIAN - 4songs
    500円
    盛岡激情ハードコアバンドの4曲入り。これ以前にLIVE音源を収録したDEMOが出ておりまして、そちらに収録されていた楽曲も今回しっかりと聞くことができるようになりました。DEMOを除いて今回が初音源ですが、若手のニューバンドというわけではなく、それぞれ実力者が織り成すバンド。だもんで、最先端の激情周辺バンドのような、悲壮感/超展開/t飛び道具といったものではなく…いやちょっとまて最先端のバンドは別にそういうんじゃないな…そもそも最先端ってどこだ?それはそれとして。青森で開催されている樹悪「0/is」にも出演していただいてまして、そこでの爪跡はしっかり当日のお客様に刻み込まれていました。なぜならそれ以降の0/isのお客様が当ディストロからMEIAN購入してくださいますので。ええ。だってあの時のMEIAN格好良かったですもの。そらあねえ。4曲いりですが、熱量はシングルのボリュームならざる一枚。[CD]
  • GxSxD - THE ADVERSARY
    GxSxD - THE ADVERSARY
    2,300円
    世界に誇る(今作は海外レーベルからのリリースも有り。当ディストロは日本版。)GxSxDの2ndアルバム!メタル。デスメタルですね。当ディストロのラインナップとしてはメタルは非常に珍しいものとなっております。自分自身普段聞かないジャンルですしね。なのに何故取り扱っているのかと言いますと、まあ正直、Xのカバー"オルガスム"が収録されているからですね(カバー収録は日本版のみ)。X好きなもので。ええ。新しい世界に飛び込むきっかけのひとつはカバーだと思うのですよ。こちらのカバーは原曲を壊さずに直球の鉄球みたくなっております。なによりボーカルが高音低音真逆ですからね…さて新しい世界に触れるきっかけ、と書きましたが、それの材料の一つとして「人からのオススメ」もありますね。本作の日本版リリースはTILL YOUR DEATHです。REDSHEERとかもリリースしているあの。そちらからのリリースだからってのが大きいですね。メタルは知らないけれど、信頼できるレーベルからリリースするものはハズレなかろうと。なんぼなんでも知ってるカバー1曲あるだけでディストロしませんからね。それにしてもあれですね。終始高速ドラミングがMELODIC PUNK近辺には少ないというか滅多に見ない世界ですので面白いです。重厚なので視聴に体力を消耗するくらいの一枚。メタルといっても全く冗長ではないので消耗しつつも駆け抜けて聴ける作品です。[CD]
  • WALL - Resentment and Life
    WALL - Resentment and Life
    1,500円
    酒田CITY!ハードコア!FRIDAYZのギタリストとしてもお馴染みヤマグチさんがマイクを握り歌う荒ぶる4人組バンド。さてさて、あのFRIDAYZの!?と聞くとガンガンズイズイがサウンドを想像するかもしれませんが、こちらWALLは…ガンガンズイズイですね。いや、ゴンゴンズシズシという感じか。渋めのMELODICやHARDCOREが好きなメンバーの好みが露骨に滲み出ています。実直に誠実に確実にボコボコにしてくるイントロ曲含む全10曲。(メンバーが怖い人とかそういう話じゃないですよ。むしろとても良い人たちですよ。)基本的に2分近辺の中で攻め立てる。その攻めが淀みないのでラストの"ナゲキノコタエ"がとても美しい煌びやかな曲に感じる…(基本的に煌びやかではないと思う)。しかしダイエースプレーシバタさんといい、山形出身だと渋い趣味に走りやすいのかしら…?[CD]
  • lang / Fredelica - alone again
    lang / Fredelica - alone again
    1,000円
    こんにちは [CD]
  • Stimulus - El estímulo previsto
    Stimulus - El estímulo previsto
    800円
    こんにちは [TAPE]
  • WOTZIT - kiiiro
    WOTZIT - kiiiro
    1,890円
    こんにちは [10”+DL CODE[※TAPE2 remix ver.]]
  • vanishing twin - s/t
    vanishing twin - s/t
    1,000円
    こんにちは [CD]
  • GUEVNNA - Heart of Evil
    GUEVNNA - Heart of Evil
    2,000円
    こんにちは[CD]
  • V.A. - here comes the bottom line... vol.4
    V.A. - here comes the bottom line... vol.4
    1,200円
    こんにちは [CD]

(カテゴリー内:58点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索