ログイン・会員登録

商品一覧

  • おしらせ
    おしらせ
    0円
    オーダーしたのに音沙汰が無いぞという場合、
    何らかの原因でこちらからの自動配信メールが
    届いていない可能性がございます。
    その場合はwknbmaアットマークyahoo.co.jpまでご連絡ください。
    基本的にお買物完了の際には自動配信メールが即座に届き、
    わたくしの手動メールが遅れて届く流れになっております。
    よろしくお願いします。
  • セール(冬)
    セール(冬)
    0円
    ・(新作を除き)大体安い
    ・期間は未定
    ・引き続き送料は無料
  • 送料の説明
    送料の説明
    0円
    送料は一律無料です。
  • florence - outer layer
    florence - outer layer
    800円
    ※2/16発売 [CD]
  • SWARRRM - こわれはじめる
    SWARRRM - こわれはじめる
    2,700円
    ※2/16発売 [CD]
  • SWARRRM - ディスコグラフィーブックレット
    SWARRRM - ディスコグラフィーブックレット
    1,000円
    SWARRRM"こわれはじめる"リリースに伴い発売されたA5サイズ12ページブックレット。12Pで1000円を高いと思うかどうかは個人差があると思いますが、日頃から薄い本を買っている自分からすればお高いとは思いません。全ページフルカラーで全音源を紹介。38枚という大量の情報が網羅されております。インタビューも掲載(ネット上などで公開されているものとは別物でこの冊子オンリー)されております。そしてオマケのコンテンツも。買ってのお楽しみ。[BOOK]
  • 原田晃行 - DREAM CATCHER
    原田晃行 - DREAM CATCHER
    1,000円
     Hi, HOW ARE YOU?の原田氏ソロ。2018年リリースの5曲入りカセットテープ。RCサクセション、The Halo Bendersのカバー収録。ジャケットのトラックリストの記載がスペルミスあるけど気にしない。本作品はとてもポップでキャッチー…いやキャッチーかこれ…?いやでもポップでドリーミィ。一部ドリーミー過ぎてまたカセットデッキ壊れたかなと思いました。この文章を書いている時点で外は猛吹雪で気象警報出ているのですが、それを束の間でも忘れさせてくれる異次元誘拐ポップ。ミュージックビデオにもなっているA面"夢でバッタリ"も良いですが、B面の"メロンパン"も最高にダンサブルで素敵。ただ、カセット再生終わると同時に外の暴風雪の音がなあ…聞こえてくるなあ…[TAPE]
  • TALL JUAN - JOYA NEDO
    TALL JUAN -  JOYA NEDO
    980円
    アルゼンチン出身NY在住TALL JUANソロプロジェクト4曲入りカセットテープ!さっくりとしたロックンロール、パワーポップ、ガレージ。いくつかのリリースがあって本作品が2017年時点最新作。これまではイェイイェイズイズイな攻めの楽曲が並ぶ中(すみません初めてTALL JUANを本作で知った身なもので過去作品はbandcampで齧る程度にしか聴いていないんですけども)、この4曲はイェイイェイながらもよりフワッとモワっとポップな揺れ幅があって気持ち良いです。私がよくレビューで使う言葉をここでも書きますが、テープで聴くとしっくりくる作品だと思います。良いなー。ところで"Joya Nedo"ってどういう意味だろう… [TAPE]
  • (中古品)GLAY - GREATEST SHADOW
    (中古品)GLAY - GREATEST SHADOW
    980円
    中古品です。[TAPE]
  • (中古品)LUNACY - SHADE
    (中古品)LUNACY - SHADE
    480円
    中古品。復刻版です。[TAPE]
  • V.A. - Mainspring Tribute
    V.A. - Mainspring Tribute
    600円
    東京メロディックパンクバンド、Mainspringのトリビュート作品。6曲入り。何が凄いって…自分はMainspringの全作品を所持しているわけではないのですが、たしかいくつかのDEMOと、コンピレーション、5曲入りミニアルバムくらいじゃなかったですっけ?フルアルバムはリリースしていなかったと思います…が。そんなバンドですがトリビュート出てしまいましたね。発起人FURTHER PLATONICの愛による部分が大きいとは思いますが、集まったバンドも豪華(だと思います)。今をときめく(と思っています)POP/MELODICバンドが集結しているじゃあないですか。THE HUM HUMSはクール爽快なハムハムズ風味に調理しているし、SLUGGER MACHINEやPASSIVE CHORDは4 way splitの時の絆を感じますね。なんとなく。 [CD]
  • MOMA - SINGLE
    MOMA - SINGLE
    800円
    2017年リリースの最新作。2曲入りの"シングル"としてデジタルリリース(bandcamp)されまして。その2曲に2011年のアコースティックセッションと、2016年のライブ音源を収録。このオマケについてはカセット限定ですので聴きたい方は是非。ダウンロードコードも付属しておりますのでカセットデッキをお持ちでない方も大丈夫。今作も鍵盤が突出し過ぎず埋もれ過ぎずの丁度良い流麗さ。しかし…2曲目のタイトルは何て読むのだろうか…わからない… [TAPE+mp3]
  • vanellope - attention
    vanellope - attention
    800円
    vanellopeの2017年最新作は4曲入りカセットテープ。キラキラ…というよりも快晴といった感じでしょうか。COMEBACK MY DAUGHTERSのような美味しさ。A面とB面でMIX担当を別にしたということで、雰囲気も結構変わっております。どっちも良いんですけども。A面はクリアでB面はスペーシー。スペーシーって言っても自分は宇宙に行ったことないんですけどね…bandcampからデジタルアルバムを購入することもできます。カセットでも欲しいなあという方は今回50本限定生産のようなので、無くなる前に早めに入手されてはいかがでしょう。 [TAPE+mp3]
  • The Restaurant - 暮らしの中で
    The Restaurant - 暮らしの中で
    1,300円
    静岡バンド!全編日本語詞のメロディックパンク…というよりはギターロックでしょうか。ザ・青春。なんて言ったらいいんでしょうねえ…個人的に、いつだったか、こんなバンドがわいわい盛り上がっていたシーンを思い出すのですが、それがどんなシーンだったのか、自分自身のいつの記憶なのか、それはもうトシなので思い出せないんですよね。現行の若いバンド(だと思います)。昔のコピーじゃなくて好きな音楽をやったらたまたま私の記憶をピシピシと良い具合に刺激してくれたという感じでしょうか。muleやonsa、GRAPEVINEをどことなく感じさせてくれます。疾走間のある曲の方が割合として多いミニアルバム(6曲入り)ですが、もっちりしたミディアムな曲がかなり光ってますね。なんとなくふり幅が広めな気がしますが今後どうなっていくのか楽しみです。[CD]
  • bows - Neverunite
    bows - Neverunite
    1,200円
    徳島MELODICの2017年末発売予定だった3曲入り7インチ!約1ヶ月遅れてのリリース。まあそれはそれとして。焦げ臭い熱いバーニングメロディックですね。自分でもよく使う表現なのであれなんですが…LEATHERFACE好きな人に、とかI EXCUSE好きな人に、って書かれているのを読むと期待値が極端に高くなってしまいませんか?私がそこら辺好きだから過敏になっているだけかな…?まあいいいか。そういう事前のハードルが上がっちゃうと、初体験時の感動が薄れてしまうことがあったり、(勝手な)予想からずれていて戸惑ったりしまうので、そういう謳い文句には気をつけているのですが、本作はそういう謳い文句を使っても良いんじゃないかなと思うのです…勿論コピーじゃないので、予想外とか期待外れってのは十分あるかと思いますが良いですぞ。やっすいレコードプレーヤーで聴くと凄く気持ちが良い(製作者サイドからするとちゃんとした再生環境で聴いてくれよと思うでしょうけど)。[7inch+mp3]
      
  • STAND ALONE - think backward e.p.
    STAND ALONE - think backward e.p.
    500円
    山形のニューバンドSTAND ALONEの2017年末作!4曲入りです(3曲目はインストでラストに向けて盛り上がる助走ともいえるような)。酒田CITYハードコアバンドWALLのメンバーも含む…と書くと、おっまた(最近の)山形名産ハードコアかな?と思うかもしれませんがメロディックです。全体的にSAD寄り…というか雰囲気は暗さが醸し出されていますがシンガロングもありの高熱量。現行のバンドよりも10年くらい前のローカルメロディックバンドが好きだわ派の人(いるのか?)も気に入ってくれるでしょう。古いというわけじゃなくて。みんなが沸き上がる、そういう変わらぬ、愛されるもの、ですよ。キキララとか。[CD]
  • BABY, PLEASE KILL ME - Pay A Dollar Or Die
    BABY, PLEASE KILL ME - Pay A Dollar Or Die
    500円
    気がつくとキルミーベイベー4作目!NAVELのアルバム枚数超えている…というわけで短尺ハードコア17曲入り!SUN CHILDREN SUN、NAVEL等のメンバーから成る3人組…ですが、内一人(NAVEL)は今回担当パートはドゥーチェです。DUCEってなーに?という方は映画館なりレンタルビデオ屋さんに行こう。というわけで3人組に見せかせて2人組ですね…いや3人組か。ジリジリバリバリザリザリのハードな音楽ですが、"Weakness"とか"Road To A Future"とか随所にメロディック愛好家感散りばめられております。いやあしかし本当に…もうアルバム四枚目って…[CD]
  • DISDOMESTIC VIOLENCE - T.D.S.C
    DISDOMESTIC VIOLENCE - T.D.S.C
    1,800円
    普段はGLAYしか聴いていない自分の対極にあるドゥーム/メタルクラストのDISDOMESTIC VIOLENCEのアルバム!活動休止前に録られていたもののリリースされずにいた音源がこの度陽の目をみることとなったようで。タイトルの"T.D.S.C"とは"Total Darkness SadCore"であると。その名に恥じぬ暗黒面。当初レーベルインフォメーションを読んで(下記参照)、これは意外とMoi dix Moisのリスナーにもオススメできる方向性なのかな?と思いましたが黒さの質がなんか違いますね…Moi dix Moisがテラテラした黒さならこっちはギチギチの黒さですわ…さてこういう漆黒な作品はノイジーで何がなんだかわからん派の人もいるかと思います。が、まずは1分台ハードコア"Ash"を堪能し、慣れ親しんでからその後13分台"Mist"の泥沼に潜ると満喫できるかと。 [CD]
  • Clinton Albert Feissner - Love above/Live in Japan
    Clinton Albert Feissner - Love above/Live in Japan
    800円
    再生してすぐに「青い海、白い砂浜、打ち寄せる波に身を任せ」という歌詞が流れ込んでくる…とだけ書けばまあなんて清涼感溢れるバンドでしょう。清涼感…しかしこのバンドのライブを堪能したあとは一種の清涼感を感じるのかもしれませんね。私は観た事ないんですけども。このネット社会ですから聞こえてくるんですよね仙台になんか凄いバンドが居るぞと。しかしこのネット社会において中々積極的にYoutuneやBandcampの再生ボタンを押さない自分なのでどんなバンドか知りませんでしたが驚きの格好良さ。洗練とかそういうモノではないのですが。初めて観たBREAKfASTにも似た高揚。1分程度の曲が多い中で"Working Class Hero"は3分近い…けれどそれを長いと感じさせない名曲。A面に6曲、B面はLIVE音源収録という形なので実にTAPE向きのリリース。音質もTAPE向き。[TAPE+mp3]
  • infro - signal
    infro - signal
    600円
    2017年最新作3曲入り!メンバーチェンジなどもあってかしばしゆっくりしていたように感じられた北九州のinfro。しかしながら本作に収録の"今が君の思い通りに"のミュージック・ビデオが公開された時にはinfroは死んでなどいないぞ最高だぞという歓声に包まれました。自分の脳内での話ですけどね。どこまでもSADな、エモーショナルなMELODICは今なお最高です。自分が10数年前にディストロを始めた切欠であるinfroです。ディストロ展開して「オススメは?」と聞かれたら毎回提示するこのバンドです。はい。いやあ。なんて言えば良いかはもうよくわからないんですけれども、私はこのバンドが好きなので聴いて欲しいなあ、という素直な気持ち。[CD-R]


(全商品 : 165点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク