ログイン・会員登録

  • LEGENDARY SAN DIEGO CHARGERS / SUNNYSIDE - give 'em enough booze'
    LEGENDARY SAN DIEGO CHARGERS / SUNNYSIDE  - give 'em enough booze'
    580円
    PRETTY BOY THORSON & THE FALLING ANGELSの二人とRIVETHEAD~DEAR LANDLORDのBRADからなるTLSDCとラフメロディックSUNNYSIDEによるSPLIT!SUNNYSIDEはあれですねえ。LAZYMAN RECORDSの企画に出てそうな感じの荒い前傾MELODIC PUNK。TLSDCは先述の通りPRETTYメンバーですからいつものPRETTYな感じですがこのバンドに関してはアコースティック色薄めです。ところでこのジャケットはThe Clashの"Give 'Em Enough Rope"のパロディですよね? [7inch]
  • TOMORROWS GONE MAGAZINE vol.7
    TOMORROWS GONE MAGAZINE vol.7
    700円
    TGM7巻!インタビュー、ディスクレビュー、漫画、LOSTAGEセルフレビュー、等々。個人的に好きなコーナー地方のバンド紹介、今回は青森編と新潟編。青森編はJET MOUSE/MALCHEESE/ATHLETIXのアダチさんが紹介。 [ZINE+CD]
  • DJ 若王子 presents… ACT THE FOOL live mix series 『SCHOOL GIRL WEEKEND DESTRUCTION』
    DJ 若王子 presents… ACT THE FOOL live mix series  『SCHOOL GIRL WEEKEND DESTRUCTION』
    0円
    転勤が多い仙台DJ! [mp3]

    DLはコチラから
  • DJ 若王子 presents… ACT THE FOOL live mix series 『A.L.O.N.G.V.A.C.A.T.I.O.N (demo)』
    DJ 若王子 presents…  ACT THE FOOL live mix series  『A.L.O.N.G.V.A.C.A.T.I.O.N (demo)』
    0円
    バンドもやってる仙台DJ! [mp3]

    DLはコチラから
  • DJ 若王子 presents… ACT THE FOOL live mix series 『LIGHTS of SPRING』
    DJ 若王子 presents…  ACT THE FOOL live mix series  『LIGHTS of SPRING』
    0円
    酒のつまみにピッタリな料理が上手い仙台DJ! [mp3]

    DLはコチラから
  • DJ 若王子 presents… ACT THE FOOL live mix series 『MASTER SPARK 2008』
    DJ 若王子 presents… ACT THE FOOL live mix series 『MASTER SPARK 2008』
    0円
    4月1日の動向が毎年注目される仙台DJ! [mp3]

    DLはコチラから
  • DJ 若王子 presents… ACT THE FOOL live mix series 『モダンアートをぶっとばせ』
    DJ 若王子 presents…  ACT THE FOOL live mix series  『モダンアートをぶっとばせ』
    0円
    むったんを所有する仙台DJ! [mp3]

    DLはコチラから
  • V.A. - a plan named overlap #2
    V.A. - a plan named overlap #2
    0円
    タイと日本が交錯するフリーオムニバス。ということで当DISTROでも取り扱わせてもらっているLOWFATも収録されています。レッツDL。八王子のNEOTENYは初期とメンバーが大幅に変わっています。malegoatのはじめさんやeleventhの土屋さんが居たりします。それぞれ本業の楽器じゃないですけど。LIVEも楽しいバンドですのでまた観たいなあ。

    DLはコチラから。
  • DJ 若王子 presents...act the fool live mix series - INTERNATIONAL JET SET (live at CLUB ADD 2004)
    DJ 若王子 presents...act the fool live mix series - INTERNATIONAL JET SET (live at CLUB ADD 2004)
    0円
    最近社内で配置換えがあった仙台のDJ若王子さんの2004年にADDでプレイした時のもの。当時の芸風であったおしゃれ歌モノハウスにちょいプログレッシブな風味もありつつなカンペキ4つ打ちmix!フリーDL! [mp3]

    DLはコチラから

  • PHOENIX FOUNDATION - SILENCE
    PHOENIX FOUNDATION - SILENCE
    1,200円
    フィンランドMELODICバンド!このバンドに限った話ではありませんが、やかましい音を出すのに「SILENCE」ってどういうことなんでしょうねと思ったり思わなかったり。あ。新潟のJOYは「うるさいサイレンス」って曲を出してましたね。うーん。哲学ですね。あれ?哲学ってなんでしたっけ?哲学はさておきPHOENIX FOUNDATIONですが最近だとHER SPECACLESとSPLITをリリースしていたりするのでHER SPECTACLES好き界隈では幅広く周知されているのではないかと思ってます。ジャケットからも感じる通り、今までの作品から感じる通り、今作もジワッとしてます。哀愁と言えばいいのかしら。ネトネトせずサラっとしてますが暗くて黒くて爽やかな哀愁MELODIC。8曲入り。 [CD]
  • Protectors / Chippendale - SPLIT
    Protectors / Chippendale - SPLIT
    800円
    ジャケットが可愛い。これを持って繁華街をうろつくだけで女子中高大生からキャッキャ言われるんじゃないかと錯覚するレベル。キャッキャ言われたからどうなんだ、と考えると悲しくなるからしませんがPROTECTORS来日に合わせて発売された鴬谷チッペンデールとのSPLIT。共に2曲ずつの収録。分類としては両バンドMELODIC PUNKのカテゴリに入れても問題無いのかなあと思いますが、どういもこうにも陰陽分かれているなあと思いました。プロテクターズが陽でチッペンデールが陰。来日公演が各所で絶賛されたプロテクターズ。「期待通り良かった!」という感想よりも「何か知らなかったけど良かった!」という感想を良く目にした気がします。まあ自分の観察範囲なんであれですが。CHOPPER時代の曲をセルフカバーしてたりしたそうで羨ましい限りです観に行けた人。対するチッペンデールは毎回作品を聴くたび唯一無二だなあと思うのですが、それはやはり歌によるものが大きいのかしら。SADな雰囲気とも違う根暗とも違うダークネスなのとも違う、独特な感じ。 [CD]
  • Yuragi Spin - 帆は輝きて今、樹間過ぐ
    Yuragi Spin - 帆は輝きて今、樹間過ぐ
    500円
    アンビエント・ミュージックほどレビューの手法に困るジャンルはないなあと思う今日この頃。それら専門店を探してレビューの参考にしようかと思いましたが、素直に普段POPSを聴く者として感想をば。とはいえ、まずアンビエントってどういうことさ。ということでウィキペディアを覗くと「環境音楽」などという言葉が。ジョン・ケージの「4分33秒」もそれらのカテゴリにくくることができると。なるほど。はい。でもこの「ゆらぎスピン」は無音じゃないですよ!大丈夫です。青森の環境音楽。といっても自然音をサンプリングして組み合わせただけの音楽というわけではなく、楽器の音色も織り交ぜた自然の音楽です。水の音が印象的。現代~未来的な音かなーと思いきや3曲目"浮き人形"では昭和夏祭りチックだったり。プレーヤーの前で正座して聴くようなものでなく、BGMのような。ロッキンチェアーに座って聴きたいような。そんな音楽です。先日の弘前でのLIVEでは青森の色んな風景をサンプリングした映像を用いていました。観客が茫然と立ち尽くす光景が印象的な日でありました。ちなみにコチラはCD-Rの作品ですが、品質的に上等なCD-Rとなっております。[CD-R]
  • Jim Abbott - Jim Abbott
    Jim Abbott - Jim Abbott
    1,000円
    ジェームズ・アンソニー・アボット(James Anthony Abbott, 1967年9月19日 - )は、アメリカ合衆国のカリフォルニア・エンゼルス、ニューヨーク・ヤンキース、シカゴ・ホワイトソックス、ミルウォーキー・ブルワーズで活躍したメジャーリーグの元投手。左投左打。先天性右手欠損というハンディキャップを抱えながら野球を続けたことで知られている。ミシガン大学時代の1987年に米国一のアマチュア選手に贈られるジェームスサリバン賞を受賞し、1988年ソウルオリンピックでは金メダルを獲得。その年のMLBドラフトで1巡目指名され、翌年にメジャー昇格。1993年にクリーブランド・インディアンス戦でノーヒットノーランを達成し、通算87勝108敗、防御率4.25の成績を残して引退。現在講演者として活躍中。であるが、今作は野球選手ではない佐賀県は鳥栖のJim Abbottの7曲入りミニアルバム!古き善きメロコアを経由したメロディックなサウンドは、同じ九州のinfroや1000tojやsleep like a log等のどこかSADな空気も醸し出しつつ、燃え上がるようなパッションで一気に突き抜ける一枚。個人的にBIG HAND FAMILYのような感じがします。Hooton 3 Carのカバー「Ginky」も収録![CD]
  • The Checkmates-1st demo
    The Checkmates-1st demo
    0円
    宮城のOKP RECORDS社長!Bitsとかトラブルシューティングとかやっていたはずですがそちらはどうなっているのか?そこらへんの疑問はさておきPOP PUNK新バンド!愉快なポンポコした感じのPOP PUNK。TOTEBAGSのようなパーティ感と古き良きMELODIC感が混在しているような別にそういうわけでもないような。こちらは4曲入りでbandcampでダウンロードできますが、聴けない環境の方や、ジャケット、歌詞が気になるという方は是非。女性Voが卑怯で可愛くて良いなあ。[CD-R]
  • Not For... - Disclose The Past
    Not For... - Disclose The Past
    600円
    四国のNot For...!!!近年素敵なMELODIC BANDと一緒にLIVEをやっていて、観てはいませんがフライヤー上のそのバンド名はとてもインパクトあるし、その内に登場したDEMO作品のジャケットは格好良いしでこれはもうワクワクだなあという感じでした。んで。そのDEMOっぽい作品の流通をよりアグレッシブにするためにFIXING A HOLEから若干装い新たにリリース。3曲のボーナストラックを加えた11曲入り。MELODIC PUNKと直球瞬足HCがMIXされた、なんというかこうBIG HAND FAMILIYとかそういう感じです。犬のうんこ! [CD]

(全商品:280点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索