ログイン・会員登録

  • ORANGE - LEMARCHAND'S BOX
    ORANGE - LEMARCHAND'S BOX
    900円
    栃木スラッシュメタルの2枚組ディスコグラフィー! [2CD]
  • Headsparks - Beastro
    Headsparks - Beastro
    900円
    UK MELODIC!来日も大好評だったHEADSPARKSのセカンドアルバム!  [CD]
  • 4ZUGARA - TERATOLOGI
    4ZUGARA - TERATOLOGI
    800円
    神戸だけどスウェーデンなPOP PUNKバンドのフルアルバム!   [CD]  
  • POVLACION - 4SONGS DEMOSTRACION
    POVLACION - 4SONGS DEMOSTRACION
    300円
    キラーパスでもお馴染みカズキ氏がここでもドラムを叩くRAW PUNK!!   [CD-R]  
  • NO - 落陽
    NO - 落陽
    400円
    2015年リリース6曲入り!(元)秋田PUNK!!!   [CD]  
  • MORETHAN - CUT SELF NOT VOL.2
    MORETHAN - CUT SELF NOT VOL.2
    700円
    2015年の横浜LIVEを丸々収録7曲入り!   [DVD]  
  • STEVE ADAMYK BAND - DIAL TONE
    STEVE ADAMYK BAND - DIAL TONE
    500円
    来日公演も大好評だったMELODIC PUNK BANDの4枚目のアルバム! [CD]
  • source age - under frequency...
    source age - under frequency...
    1,000円
    2001年リリースの3曲入りシングル。青森のそろそろ20年選手と噂の4人組ポスト・ハードコアBAND。2014年現在からすると若々しいというか瑞々しいというか。そりゃそうですよね乳幼児ならもう中学に入学する程の時の流れが…あれ…そうなんだ…2001年ってそんなに昔だったんだ…割と最近って感じなのに…ちょっと切ないですね…いやなんでもないです。さて大分前の作品とはいえ今現在もガンガン演奏されております。特に3曲目"WALL"は本当にもうゴリッとして格好良いですので是非。始まって3秒でわぁってなります。フロント3人の咆哮が実に良い塩梅で絡むバンドでして、なんて説明すればいいのやらってな具合ですけれども。ドラゴンクエストⅥでいえばベギラゴンみたいな感じというか。わかりづらいか。BULLET AND TRAVOLTAやFLEXとかFLASH LIGHT EXPERIENCEとか好きな人に。ああそれにしてもそうなんだ…2001年って13年前なんだ…そうなんだ… [CD]
  • THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES - FAVORITE SYNTHETIC [再発]
    THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES  - FAVORITE SYNTHETIC [再発]
    1,000円
    北海道SAARの2ndアルバム!の!再発盤!これはアナログ+CDという形態でリリースされたものの、あっという間に。そう。本当にあっという間に売り切れてしまい多くの人が泣きをみた作品。しかしレーベルDEBAUCH MOODがCDのみでの再発に踏み切り(しかも物凄い低価格で)、広く人々の手に渡ることとなったのです。心温まるお話ですね。さてSAAR。長い歴史の中ではこのような音楽を奏でるバンドは居たものの、最近、この辺で、同年代で、なかなか見かけない気がしますね。私が何のシーンを知っているんだという話ですけども。その、どこか異色なトガったバンド。今後どこまでシーンを席巻するのか楽しみですね。人生で「シーンを席巻」という発言をする機会が無さそうなのでここで使用させていただきました。 [CD]
  • SLUGGER MACHINE - STOVE LEAGUE ep
    SLUGGER MACHINE - STOVE LEAGUE ep
    1,200円
    ex-loro、cassettecase boysのメンバー在籍横須賀MELODIC。カセットケースボーイズはもうやらないの…?解散なの…?"1998"とか大好きなんだけど…まあそれはそれとして。このスラッガーマシーンはスラッガーマシーンで素敵なので。高温ボーカルはsuffering a from caseを彷彿とさせます。そして各所で言われているのですが…"Kevin"という曲が特に名曲。これこそが哀愁のメロディック。と胸を張って言えるそんな名曲。ところで、この"Keven"という曲。タイトルそのまま「ケビン」という男について歌われたものなんですけども。これは実話でしょうかね。『どこに行ったんだい?何をしてるんだい?何してるんだい?「ケビン」この歌は君に届くかい』という歌詞。実話なのでしょうかねえ。実話だとしたら、ケビンさんに届くと良いですなあ。この歌が。[CD]
  • NAVEL - クージー(橙)
    NAVEL - クージー(橙)
    300円
    クージー!NAVELのLIVE会場限定販売グッズ少量入荷しました! 
  • WART - 全開必死華
    WART - 全開必死華
    1,000円
    2007年リリースの1st!!!濃密5曲入り。既に解散済みではありますが神戸HCバンド。この後に2ndというかフルアルバム『終走男児』をリリースしておりまして、そちらも最高なのですがこちらの1stだって最高なのです。実はこの1stから2曲ほど2ndに再録されており、その再録がとても良いので、2ndこそが至高と言いたくなる気持ちもなくはないのですが、本作の1~2曲目("前進曲"→"威風堂々") が本当に素晴らしくてですね。その2曲合わせて4分弱の世界で御飯がとても進みます。暑苦しくて熱すぎてやかましくせわしなく、ザ・関西という塩梅で、それがなんともまあこの…シンガロングというかうわあああああって言いたくなるような、そんなバンドですね。病みつきになってしまうバンド…そう、2015年現在再度ディストロ入荷してしまうくらいに… [CD]
  • Killerpass - まわりたくなんかない
    Killerpass - まわりたくなんかない
    2,000円
    愛知方面POP PUNK?BANDキラーパスの1stアルバム!遂に発売!おめでとうございます。POP PUNKにハードコアやMELODIC、青春の風味が混じりつつ、よくわからないバンド!1stDEMOからの曲も歌詞等の変遷もありつつ収録。で、その再録ですけども、"punk rock is spend money"がとても良いなあと。とても煌びやかなイントロでびっくりしました…ドタドタドコドコバカスカしたバンドで本当によくわかりませんけども、えーと何というか…本当によくわかりません…前任ギターさんの時に観たLIVEは切れたナイフのようでしたし、直近(2014年)に現体制の時に観た時はゴツくかつ軽やかに、それでいて何だかよくわからない、楽しい感じでした。そのLIVEでは終演後に現ギターさんが「事故だよ…」と言っていたのが印象的。この短い文章の中で何回よくわからないというフレーズを突っ込んだのかはわかりませんが、私はキラーパスがずっと好きだったわけで、このアルバムが好きじゃないわけがないんですよ。よくわからないけれど。[CD]
  • ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.9
    ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.9
    450円
    遂に9巻!10巻でラストと公言されておりますのでラスト直前巻ということになりますね…PUNK/POWER POP漫画でございます。おおまかに言えば社会人がバンドをやる漫画…なわけですが。ラブコメでもあります。んで。バンド漫画ですがLIVE場面の表現が難しいところ。だって紙面から音は出ませんもの。逆に言えば聴こえないからこそ読者の頭の中で音楽が鳴るわけですけども。話は逸れますがBECKとかでCD化やアニメ化しちゃうというのは、漫画の中の音楽が一つの形として聴ける喜びをもらえると同時にそれでイメージが固まってしまう寂しさがあるのでなんとも言えないなあと。うん…とここまで書いておいてなんですが、東京デッドボーイズやHAMONES(本作品中のバンド)の作品をリリースする人が居たら凄く聴きたいな…と思う今日この頃。さて話は逸れに逸れましたがラブコメ方向もバンド方向も動いた9巻。バンド方向はラストのラストで動き過ぎじゃないですかね…ってくらい動きましたが…10巻これどうなるんだろう…[COMIC]
  • STEVE ADAMYK BAND - III
    STEVE ADAMYK BAND - III
    1,200円
    1stが出た頃から好きだ好きだと言い続け、気がつけば3rdまでリリースしている。1stから変わらず、と言いつつも若干の変化も見せつつ、そういえば1st(日本盤)に収録の"Satellite"がアレンジを変えてここで収録されておりますね。SKIMMERに通ずるなんというかこうBANDに対する安心感というかそんな感じがありますね。そして、今作はラストの曲"Won't Let You Go"(邦題:行かせないさ)が良いですね。アルバムのラストが良い曲(好きな曲)で締められると良い気分になれますね。SIDEKICKSのアルバム「AWKWARD BREEDS」を聴き終えた時の気分のような。そんな、感じ。 [CD]
  • SATURDAY NIGHT KARAOKE - SLURP!
    SATURDAY NIGHT KARAOKE - SLURP!
    800円
    SP RECORDSのShort-Run CD-RでPrabuという謎の男の作品で気になっていた方は日本に数十人は居るとは思うのですが、そんな彼の組むバンドのアルバムがリリース!バンド名、ジャケット、歌声、ビジュアル、ありとあらゆる面でタフガイという言葉とは真逆の、しょぼい雰囲気満点。おっじゃあショボいのかいショボいPOP PUNKかいと食いつく人、あるいはそれらが苦手なので敬遠する人も居るかもしれませんが、そこらへんよりもうちょい、ちょっとだけ王道メロディ感がなくもないかなと。日本のメロコア、アイドル歌謡曲も好きな彼らですのでストレートにスルーンと入り込むメロディを感じるのです。へっぽこ感もしっかりありますよ!同系統バンドとしてはERGS,ALL,DECENDENTS等が例に挙げられていますね。ワクワクしながら1曲目を再生しちゃうとガックリきますので注意!「サタデーナイトカラオケ…エット…ハイ…」 [CD]
  • visitor - HIGH SPEED SAVAGE
    visitor - HIGH SPEED SAVAGE
    1,000円
    ex-EXPOSE、METAL SKULL、SCOURGEのメンバーにより結成された東京ハードコアバンドvisitorの1stアルバム!自主レーベルHigh Speed Savageからのリリースです。アナログ盤のリリースもありましてそちらは海外のレーベルImminent destruction recordsから。内容に違いがあるようですが両方購入すれば問題なし。ノイジーながらにどこで何が起きているのかさっぱりわからないということはなく、むしろわかる、わかるわ。と言いたくなるハードコア楽曲群。豪傑の咆哮のようなボーカル、すんげえ速くて狂おしい攻撃的なギター。各曲1~2分で休憩も粘着性もなしで叩き込むアルバム。ああでもボーナストラックまでの隙間が休憩と言えば休憩かな…?んでジャケットデザインなんですが、シンプルながらにこの発想おもしろいなあとひとり感心してました。こういうのを見ると大きいもの(12インチ)で欲しくなりますね。まあ当方は現状12センチのCDのみの取り扱いですがね!大事なのは音です!(迷走) [CD]
  • myheadswims / R3-N7 - DADA split cdep
    myheadswims / R3-N7 - DADA split cdep
    1,000円
    2007年リリースの東京MYHEADSWIMSと大阪R3-N7のSPLIT!R3-N7(ロザンナ)は現在の(Stubborn fatherとのSPLIT)のような重厚な感じではなく、物凄く奇天烈な頃の音源です。シャウトモスクワとかを彷彿とさせるような。そしてマイヘッドスイムズ。凄く好きでした。関東在住時ちょくちょく観に行ってました。何が好きって、変なんですもの。コミックバンドという印象はないんですけどもお客さんを突き放した世界に居るわけでもない、かといってなネットリ寄ってくることもない、なんか面白いバンドでした。再度LIVEやるなら私は何を置いても飛んでいくでしょうな…なんでしょうね…おもしろおかしいんですけどすんげえ格好良かったんですよね…JOYとかDEEPSLAUTERのようなバンドが光り輝いていたとうじ、似てるようで全然違う路線を満喫しているあのバンドが本当に好きでした。 [CD]
  • Trikorona - 様々な困惑(Various Embarrassments)
    Trikorona - 様々な困惑(Various Embarrassments)
    1,200円
    東京のVIOLENCE変則直球混沌HCバンド!何を書いているのか自分でもわかりません。初めてこのバンドのDEMOを聴いた時、何が何だかわからない…という気持ちでした。正直今聴いても何がなんだかわからない…という感じでもあります。しかしながら、DEMOを聴いた当時、轟音と騒音と荒ぶる唄と演奏の中になんかこうダンスミュージックなものを感じてワクワクしながら何度も聴いたものです。何度も聴いておいてなんなんですけど、よくわかりません。そして今作、個人的に大好きな"様々な困惑"も再録され、よりクリアに雑然とした感じになってウォオオオとなると同時にやっぱりよくわからないな…と思う今日この頃。多分ずっとよくわからない…とか思いながら楽しく聴いていくんだと思います。しかしうるせえなあこの一枚。ほんとすき。 [CD]
  • VIOLENT ARREST - LIFE INSIDE THE WESTERN BLOC
    VIOLENT ARREST - LIFE INSIDE THE WESTERN BLOC
    2,700円
    ex-RIPCORDのUKハードコアパンク2014年ニューアルバム!ボーカルが交代しFOUR LETTER WORDの人が加入…って話を目にして驚き。UKメロディックの人でしょう…LEATHERFACEっぽいというかLEATHERFACEトリビュートにも参加してましたしね。しかしながら元々力強い歌声であった人なので、違和感なくバンドに溶け込んでいます。むしろ良い影響を齎している?ジャケットからビンビンに発せらるる印象そのままにムッキムキのタフネス満載ハードコアですので、しんみりしたもの、美しいもの、キラキラしたものをお求めの気分の方にはまったくもってお勧めできない一枚となっておりますが、逆にジャケットを見てこういうサウンド好きそうだわい自分!と思ったなら間違いないんじゃないかと思います。アナログ盤でありますが同内容+αのCDも付属しているタイプを今回当方では入荷。[LP+CD]

(全商品 : 164点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク