ログイン・会員登録

  • strange over the sun - this city is changing for better or worse
    strange over the sun - this city is changing for better or worse
    1,200円
    2003年リリースの福岡ハイテンションハードコア!残念ながら既に解散しておりますが、TEST MUSTARD DISCO,SHYBOY,SNAREKILLS,THE CENTERHITSなどなどで皆様活躍。3人ボーカルが入り乱れる13曲。"はなれた!"や"TRAPPED"など激昂曲もあれば"CAT?"というボワーンとした曲もあり、"歯科医"のような5秒で終わる曲もあり、"インスト”や"INSTRUMENTS"のようなタイトルそのままのインスト曲があり、結構バリエーション豊かな13曲なのですが、通して聴いた印象は、すげえ変なテンションのバンドだなあ…というものでした…しかしGIVEGIVEさんのハイトーンボーカルは本当にクセになるなあと。TEST MUSTARD DISCOやSNAREKILLSでも変わらぬその高温が聴けますが本当に印象深いですわ… [CD]
  • SUFFERING FROM A CASE - THAT SCENE
    SUFFERING FROM A CASE - THAT SCENE
    1,000円
    現SHIPYARDSのシノザワ氏が在籍していたことでも知られる八王子の解散済BAND。初めてDEMOを聴いたときに感じた「なんだこのボーカル」という印象。しかし病みつきになるボーカルは今現在のシップヤーズでも絶好調です。さてこの単独作6曲入りCDはとても良いです。陰りがあってナーバスでスピーディーで勢いがあってナーバスなMELODIC PUNKですが、当初感じた病弱さが薄れ、無骨な匂いが漂います。幾分。本当にナイスな6曲。惜しむらくは、なんで"EVEN NOW"を再録しないまま解散してしまったのか、ということですよ… [CD]
  • Sun Children Sun - 1st demo
    Sun Children Sun - 1st demo
    0円
    SUN CHILDREN SUNのDEMO!!bandcampでDLできますぜー。[mp3]

    DLはコチラから
  • Sun Children Sun - xxxSCSxNEWxYEARxGIGxxx
    Sun Children Sun - xxxSCSxNEWxYEARxGIGxxx
    0円
    SUN CHILDREN SUNのGIG!!bandcampでDLできますぜー。[mp3]

    DLはコチラから
  • SUN CHILDREN SUN / the SUPER FLOOR - Split
    SUN CHILDREN SUN / the SUPER FLOOR - Split
    1,000円
    なんだろうこの衝撃的なSPLIT…とにかく聴いてほしいなあとしか言いようがないのですが、購入者から「このCDを作ったのは誰だぁ!」と怒鳴り込まれるのも怖い…表も裏もジャケットが凄いです。ジャケット裏は曲名が記載されているのでその瞬間からCDを再生するワクワク感を抑えることができないと思います。歌詞カードは、凄いです。サンチルの1曲目は"ネコ恋"です。歌詞はただ1行「ニャーン」です。ヒュー。スーパーフロアの歌詞は、あの、書けないです。ええまあしかし内容は1から10までゲテモノSPLITというわけではなくて、ハイテンションなPUNK/HARDCOREで楽しいです。本体で真面目にやってる人達が集まって欲望を全開にしたらこんなバンドになるんだなあ…としみじみ感じさせられる1枚。ちなみにアートワークはZUKK氏。濃い。[CD]
  • SUSPICIOUS BEASTS - SUNSHINE IN THE TRASH
    SUSPICIOUS BEASTS - SUNSHINE IN THE TRASH
    800円
    青い三角定規やジャッキー吉川とブルー・コメッツらへんを彷彿とさせるジャケットがたまらない新作7インチレコード!新作、といえば間違いなく2014年の新作なわけですが、収録のタイミングは下記にあります通り2ndアルバムと同時期とのこと。まあ中心人物であるex-BLOTTOのオカダ氏が海外在住のようですし、その他の日本在住のメンバーと一緒に録音するタイミングとなると限られる?のかしら?まあそこらへんの事情は置いといて、この3曲入りのレコードですよ。サイケデリックといえば良いのでしょうか?ズゥウウウウウウンブァアアンンンアアァアアアンンンといったサウンドでして、頭を完全に空っぽにしてとっかえひっかえドーナツ盤を聴いててこの盤をかけた瞬間「プレイヤー壊れたかん?」と思ってしまったくらいに独特。楽曲そのものもさることながら録音方法にも工夫がされているそうな。丁度これは春向きの1枚ですねえ。 [7inch]
  • tail / calledyouvie - SPLIT
    tail / calledyouvie - SPLIT
    800円
    兵庫のinstバンドtail(テイル)と京都emoバンドcalledyouvie(コールドヨービ)の2曲ずつ収録SPLIT!!まずはインストゥルメンタルtail。不穏さと美しさ兼ね備えた感じです。ズドンズドン豪快に俊敏に攻める感じではなく、変化球変化球という感じでもなく、なんというかこう…虎視眈々というか。AS MEIASのしなやかさとThere is a light that never goes outの緊張感とあと独自の雰囲気と。5分台と3分台の曲で長尺冗長拙速感なく美味しくいただけます。対するcalledyouvieは女性ボーカルでして、まず仙台のAnswerを思い起こさせてくれました。bufferins, jejuneのコピーから始めたバンドということでそこら辺のカラーが顕著かなと。しっとりというよりもジィィイイーンという感じです。私の文章は擬音が多いですね。あとすみません音楽的にあまり似てないとわかってはいるのですが女性の歌声が青森のfluff ball.cやLautを彷彿とさせました。[CD]
  • THE ACT WE ACT - レボリューションインザサマーep.
    THE ACT WE ACT - レボリューションインザサマーep.
    1,000円
    愛知のTHE ACT WE ACTの2015年7インチが登場!表題曲レボリューションインザサマーのサビはもう初見からシンガロングしてしまうだろうというくらいにキャッチーでございましてたまりません。ジアクトはキャッチーさが無い気がするのに何故かキャッチー。みたいな印象があります。変態的で難解でシュールで狂暴なのにスーッと入ってくるメロディーというかなんというか。自分がLIVEを観ていたのは08年近辺だったと思うのですが、当時もバリバリ企画やLIVEなど積極的かつ観る度に印象違うなあ…と思わされていました。あれって1stALBUM出る前だっけか…あれからメンバーチェンジもあり、このシングル及び2ndアルバムリリース後にもメンバー脱退が続くとのことですが、引き続きジアクトを観て行きたいなあと思うのです。凄く格好良いバンドなので。それにしても"明日に敬礼"の再録はうれしいなあ。 ※ジャケット端に若干の折れがあります。ご了承ください。[7inch]
  • The Black Heart Rebellion ‎– People, When You See The Smoke, Do Not Think It Is Fields They're Burning
    The Black Heart Rebellion ‎– People, When You See The Smoke, Do Not Think It Is Fields They're Burning
    1,500円
    わあ…タイトルが長過ぎる…ベルギーのポストハードコアバンド。ポストハードコアというと、わかりにくい難しいことやってるいぶし銀な音楽というイメージがあるかもしれない
    (そうでもない?)ですが、これはある意味わかりやすいです。民族音楽的なサウンドが全編ふんだんに盛り込まれており、ハードコアといっていいのかわからないけどとても良いです。[CD]
  • The Checkmates
    The Checkmates
    0円
    宮城OKP records社長タケダさん混入バンド!のDEMO!フリーDL!![mp3]

    DLはコチラから
  • The Checkmates - 2nd DEMO
    The Checkmates - 2nd DEMO
    0円
    仙台POP PUNK!!! [mp3]

    DLはコチラから


  • The Checkmates-1st demo
    The Checkmates-1st demo
    0円
    宮城のOKP RECORDS社長!Bitsとかトラブルシューティングとかやっていたはずですがそちらはどうなっているのか?そこらへんの疑問はさておきPOP PUNK新バンド!愉快なポンポコした感じのPOP PUNK。TOTEBAGSのようなパーティ感と古き良きMELODIC感が混在しているような別にそういうわけでもないような。こちらは4曲入りでbandcampでダウンロードできますが、聴けない環境の方や、ジャケット、歌詞が気になるという方は是非。女性Voが卑怯で可愛くて良いなあ。[CD-R]
  • THE CRY! - s/t [LP]
    THE CRY! - s/t [LP]
    1,800円
    こんにちは [12inch]
  • THE CRY! / THE CONNECTION - split
    THE CRY! /  THE CONNECTION - split
    1,200円
    POWER POP界騒然の(?)素敵SPLIT。THE CRY!が良い!というコメントはここのDISTRO内では散々書いているような気がするので割愛しても良いかなあと思う今日この頃。いやでも。"Discotheque"ってタイトルがもう卑怯なんですよねえ。個人的に。水樹奈々 の同タイトル曲も素晴らしいじゃないですか?今回水樹奈々は全然関係無いですけども。んで。THE CRY!が良い良いと散々言ってきていますが、今回はTHE CONNECTIONがより良いです。キラッキラのメロディーに加山雄三を彷彿とさせる高揚感。過去の偉大なバンドも良いけど現行バンドもね!ということで。ジャケットはBRIDGE SHIP HOUSE。ザワさんのPRIVATE WORLDフロントビュー記念誌(非売品)に登場していたので独特のタッチに気付きました。イカしてます。 [7inch+CD]
  • The Earth Temple - PLANETARHYTHM
    The Earth Temple - PLANETARHYTHM
    1,500円
    元Nada Cambiaのメンバーを中心に2007年から活動をはじめ、現在は元Conclusion、grind shaftのメンバーや、現PALUKA、GROUNDCOVER.BANJAX、陽死のメンバーも加わりツインドラム、ツインベース、ツインギターの7人編成!多い!というわけでTHE EARTH TEMPLEの1stALBUMです。それぞれ過去及び現在在籍のバンドを見ればいくらか想像がつくでしょうか。直球かつ変化球かつ直球な変則ハードコア!日本的な押せ押せ感と前のめり過ぎない腰の強さが気持ちいいです。それにしても…大所帯のバンドって良いですよね…観てて楽しい…SKAバンドとかだと大所帯は珍しくないのですが、PUNK/HARDCOREだと少数メンバーであることが多い気がしますしね。いやなんとなく。TEST MUSTARD DISCO、COSMOS等々好きな方にいかがでしょうか。  [CD]

(全商品:269点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索