ログイン・会員登録

  • The Firewood Project - Keys & Lights e.p.
    The Firewood Project - Keys & Lights e.p.
    1,000円
    こんにちは [CD]
  • The Freeze - Someone's Bleeding
    The Freeze - Someone's Bleeding
    1,000円
    ***こんにちは*** [CD]
  • The Jagdpanthers - Dead End Weekend
    The Jagdpanthers - Dead End Weekend
    1,000円
    zdzis lawやex-my letterのメンバー等から構成される京都のEMO/ROCK/PUNKバンド。ヤクトパンサーズと読みます。バンド名とジャケットからは中々想像できないのですが、全編日本語詞で野球グラウンド感のある歌声。歌やメロディーからかインディーロックという印象をまず受けるのですが、所々にEMOやPOP PUNKの空気も感じます。こういうとCOMEBACK MY DAUGHTERSを彷彿とさせるな…と思うところですが、CBMDほどの煌めきや浮遊感ではなく(CBMDがフワフワしているというわけではないですよ一応)、なんかこうおとこくさい感じです。もっとこう。はい。LOSTAGEやfoolie、The AnchorsやTHE RAINRAINSなど好きな人に是非。 [CD]
  • The Majestic Tribes - TRILOGY
    The Majestic Tribes - TRILOGY
    500円
    青森のインスト(たまに唄あり)激情集団の1st3曲入りシングル!メンバーの入れ替わりは色々あるようですが、2013年11月現在5人体制。ドラムベースギターギターギター。メンバーの内一人は青森ハードコアのATHLETIXのベースでございます(TMTではギター担当)。スピーディーでドラマティックで息つく間もない燃えるような展開の楽曲群。The Third MemoryとかTERA MELOSとかに通づるところがあるでしょうか。あ。The Third Memory近いな。うん。久しぶりに自分で文章書いて納得した。さて紹介冒頭でたまに唄あり、と書いたのですが、今作では完全にインストオンリーの3曲入りです。私が過去数回TMTのLIVEを観た時には唄有りの時もありました。ので。今後どうなっていくかというのはまだまだ楽しみが一杯であるのです。コレも初っ端のリリースではありますが、ラフなものでなくしっかりじっくりした熱い作品でございます。それにしてもLIVE映えする人達。 ※2014年3月追記。まだまだ次の展開がやはり有る模様…[CD-R]
  • The No Marks / Not For... - 7 Songs Split
    The No Marks / Not For... - 7 Songs Split
    1,200円
    FIXING A HOLE RECORDSのお馴染洋邦SPLIT!! 2014.10.22にWATERSLIDEからアルバムがリリースされるTHE NO MARKSと徳島のNOT FOR...。THE NO MARKSはDOWN AND OUTS、CROCODILE GOD、BLOCKOというメンバーからなる新星と言っていいものかてなバンド。今作では過去アナログで発表していた楽曲をまとめて再録という持っていない身としては非常に嬉しい話。いや、アナログ作品ってうっかり逃すとCD作品以上に入手が難しくなったりしません?若干ですけども。SKIMMERやMEGA CITY FOURなんかを彷彿とさせるナイスメロディ。それに対するNot For...も表情豊かな3曲収録。Not For...て発声するときどうしたら良いんでしょう?「ノットフォー・・・」と語尾にタメを作る感じでいいんでしょうか。九州~四国MELODICはなんかこう…「つよい」って感じがしますねえ。マッチョというわけでなくて。強引ってわけでなくて。威圧的ってわけでなくて。「つよい」感じ(アバウト)[CD]
  • THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES - FAVORITE SYNTHETIC [再発]
    THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES  - FAVORITE SYNTHETIC [再発]
    1,000円
    北海道SAARの2ndアルバム!の!再発盤!これはアナログ+CDという形態でリリースされたものの、あっという間に。そう。本当にあっという間に売り切れてしまい多くの人が泣きをみた作品。しかしレーベルDEBAUCH MOODがCDのみでの再発に踏み切り(しかも物凄い低価格で)、広く人々の手に渡ることとなったのです。心温まるお話ですね。さてSAAR。長い歴史の中ではこのような音楽を奏でるバンドは居たものの、最近、この辺で、同年代で、なかなか見かけない気がしますね。私が何のシーンを知っているんだという話ですけども。その、どこか異色なトガったバンド。今後どこまでシーンを席巻するのか楽しみですね。人生で「シーンを席巻」という発言をする機会が無さそうなのでここで使用させていただきました。 [CD]
  • THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES - SAVE THE RIGHT THING
    THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES - SAVE THE RIGHT THING
    1,500円
    こんにちは [7inch+mp3]
  • THE SLOW DEATH / WORTHWHILE WAY - tour split
    THE SLOW DEATH / WORTHWHILE WAY - tour split
    500円
    2012年のSLOW DEATH来日に合わせて発売されたSPLIT。両バンドによるSPLIT7インチの発売が予定されていますが、本作はその7インチの先行公開というわけではありません(その辺は以下のEBRの解説参照)。WWWはAGAINST ME!やghost miceなどを彷彿とさせるカントリーな雰囲気をいつも以上に醸しだしつついつも通りに前向きな楽曲。対するSLOW DEATHについては来日ツアーに行けなくて悲しいのでなんとも言えません。互いの楽曲をカバーしあうという個人的にSPLITにおける好きな展開をかましてくれています。 [CD-R]
  • THE SNEAKERS - SNEAKERS FREAKS
    THE SNEAKERS - SNEAKERS FREAKS
    864円
    インドネシア! [CD]
  • THE URCHIN - 25 COMPLAINTS BESIDE 18 YEARS
    THE URCHIN - 25 COMPLAINTS BESIDE 18 YEARS
    1,500円
    THE URCHINのニューアルバム…ではなく、未発表曲を含めた編集盤のリリース。ニューアルバムとまではいかなかったものの、心の底から嬉しいリリース。安らかに心躍る名曲"Kids Never Dance"とか音源で聴きたいなあと思ってから幾星霜。遂に聴けたわけですし。「VERSUS BRAND NEW EQUALIZER」も名盤ですがいつの間にか見かけなくなってましたし…まるっとこれに収録されて喜ばしいことでございます。激しい名曲"A Senseless Track For Senseless Reaction"はみんな大好きだと思います。マサ氏のセルフライナーノーツが割と辛辣で面白いです。snuffy smileからリリースしてる古参バンドはもう本当に…本当におじさんだと思いますが、本当に格好良いおじさんです。どこまでも推薦したい一枚。ただし美しい英語発音をお求めのお客様には絶対おすすめできない…[CD]
  • THE WILD / WORTHWHILE WAY - split
    THE WILD / WORTHWHILE WAY - split
    840円
    徳島/東京のWWWとアトランタのWILDのSPLIT!CD-R版は先行リリースされていましたがこちらが本番。両バンド共にカントリー/アコースティックな音が好きなこともあって(勿論下地はPUNK ROCKとして)どこか牧歌的な空気も漂いつつ。POGUES的な空気も若干感じつつ。愛と勇気のSPLIT。という感じです。WWWの"FAMILY SONG"が収録されたのが個人的に嬉しいです。八王子だかで披露されたのを観ておぉーとなったのが何年前でしたっけ。インパクトあった新曲でした。それがまたレコードで聴けるというんだから(自分にとっては)嬉しい話なのです。 [7inch]
  • THEDEATH / LIPUPS - split
    THEDEATH / LIPUPS - split
    600円
    *** こんにちは ***   [TAPE+mp3]  
  • things fall apart / tall ships set sail / infro / SHIZUNE - 4way split
    things fall apart / tall ships set sail / infro / SHIZUNE - 4way split
    1,500円
    アメリカThings fall apart、アメリカTall ships set sail、北九州infro、イタリアSHIZUNEによる4way SPLIT!!!infro好きな私ですので露骨にinfroばかりリピートしかねないなぁと思っていたのですが、他3バンドも良いではないですか。トップのThings fall apartは今作では2番目に好きです。激情EMOとババーンとしたMELODIC感、重厚感と燃焼感がたまらないですね。Tall ships set sailはThings~との楽器の音色の落差にびっくりしますがそれはそれとして絶叫成分多めの悲壮感有り激情です。そしてinfro。説明不要かとは思いますが個人的には1stの頃のような空気も感じつつ今の空気も感じつつ。"モドラナイ"はとても良い曲。そしてトリはSHIZUNE。イタリアだと事前情報があったものの日本人メンバーが居るのかな?と思いつつ歌詞カードを見るに、居ない。でも歌詞の一部に日本語詞入れていたり。日本好きなのかなあ。どうなのかなあ。[CD]
  • THUNDER TOMAHAWK - THUNDER TOMAHAWK
    THUNDER TOMAHAWK - THUNDER TOMAHAWK
    2,000円
    宮城のR&Rな3ピースバンドサンダートマホークの2014年リリース1stアルバム!FOUR×FOURのメンバーも在籍していたりするのですがブンブンズンズンガンガン攻めるばかりではなく(基本的に攻めに攻めてますが)、じっくり聴かせる"月のアイラビュー"なんかも挟んできます。”シーサイドキッス"とか"ミッドナイトチャイニーズレストラン"とか英語タイトルがほとんどですが日本語詞です。日本語詞の中に英語が混じっているわけですがこう…とても日本語っぽいというか。ザ・にいちゃんの英語、みたいな(わかりづらい)。それがいいですけどね。このバンドのこの音で流麗な英語を駆使されても萎えてしまいそう…時折きらめくブンブンなベースもまた実に良い味わい。初めてこのバンドを観たのはたしか2011年。当時「なんかすごい人たちだなあ…」とバンド名はその企画で一番強く心に刻まれたのですがその後観る機会もなく、刻まれっぱなしで忘れてたんですけどもこのCDを再生してあの時の「なんかすごい人たちだなあ…」感が蘇りました。本作収録の13曲が2011年に聴いたそれらだっけ?というのは全く思い出せなかったわけですけども、あの時のサンダートマホークはここにいました。 [CD]
  • TIED KNOTS - 2013
    TIED KNOTS - 2013
    0円
    ta96(ANDBELIEVE), Shin(EASEL), Koichi(ex- 4thDifference), Tsuyoshi(ex- Loro)の4人で2012年に結成。首都圏内を中心に活動中…ということで。え?この中にex-Loro??という驚きからスタートしたTIED KNOTS。日本と海外と00年代と90年代とそれぞれ活躍しているBANDが好きなんだろうなあという感じでシリアスなEMOい何かを感じますがそれはそれとして熱血なジャパニーズっぽい劣情がバシバシ伝わってきますね。特に3曲目"Crosswalk"のラストの大合唱を嫌いなんていう人はそうそう居ますまいて。ねえ。燃える。広く聴いてほしいということでHPで公開されていますが、CD-R等でも展開されるようですね。 [mp3]



    DLはコチラから

(全商品:269点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索