ログイン・会員登録

  • V.A. - HERE COMES THE BOTTOM LINE... vol.2
    V.A.  - HERE COMES THE BOTTOM LINE... vol.2
    1,000円
    こんにちは [CD]
  • V.A. - a plan named overlap #2
    V.A. - a plan named overlap #2
    0円
    タイと日本が交錯するフリーオムニバス。ということで当DISTROでも取り扱わせてもらっているLOWFATも収録されています。レッツDL。八王子のNEOTENYは初期とメンバーが大幅に変わっています。malegoatのはじめさんやeleventhの土屋さんが居たりします。それぞれ本業の楽器じゃないですけど。LIVEも楽しいバンドですのでまた観たいなあ。

    DLはコチラから。
  • V.A. - A RAY OF HOPE -Benefit Compilation For Japan-
    V.A. - A RAY OF HOPE -Benefit Compilation For Japan-
    1,260円
    ベネフィット作品!です!収録バンドは以下詳細をご覧くださいまし。ワースワイルウェイの呼びかけに賛同してくれた世界のBANDが集結しております。書き下ろしの曲から既発曲まで様々でありますが、今現在US MELODIC界隈では大人気の名前がずらり並んでいて、ここいらのバンドに興味を持った人への入門編としても効果的な一枚です。 [CD]
  • V.A. - a seasons
    V.A. - a seasons
    1,200円
    ハードコア、ロック、アンビエント、ヒップホップ、シューゲイザー…色々幅広いオムニバス。色々幅広いですが「青森」という共通項。というわけで青森(弘前)のレーベル、nor thmall labより13曲入りコンピレーションアルバムのリリースです。nor thmall labというと、弘前の「聞こえないふりをした」佐藤さんが運営するレーベルであり、当DISTROでも数点取扱いが以前からございますね。他のネットショップのようにレーベル検索とか用意してないんでわかりづらいんですけどね…すみません…それはそれとして。青森に戻ってきて数年が経ちましたが私も知らないバンド(or個人)が多数収録。冒頭にも書きましたが本当に多種多様です。すごいぞ青森県。このDISTROでいえばATHLETIX、foolie、聞こえないふりをした、ゆらぎスピン、DIZO×シンゴクラスタール、GLMYGLMとかが馴染み深いでしょうか。2013年に2ndアルバムもリリースしたTHE EARTH EARTHも収録ですよ。是非今の青森の一面をこれで体験していただきたい。あ。YOURCALLは2013年で解散してしまいましたが…手作りジャケットも素敵な1枚。 [CD-R]
  • V.A. - Anymore For Anymore? (Tribute To Chopper)
    V.A. - Anymore For Anymore? (Tribute To Chopper)
    2,200円
    UKメロディックバンドCHOPPERのトリビュート2枚組!日英仏の総勢36バンド37曲収録!…数が合わないのでは?と思うでしょうが、SKIMMERが2曲カバーしています。桜祭りの際に2店舗分のスペースを確保した岡田屋みたいですね(ミスター味っ子)。さて相当なバンド数なのでいくつかピックアップして。まずは青森のFATMAN SEMINARによる"REACH"。中々新曲を披露してくれない焦らし上手なバンドですがこのカバーは速い短い速いで最近のLIVEでも良い差し色となっております。原曲に近いアレンジをするバンドも居ればガラッと印象を変えるバンドも居る訳で。Honcho Trios、British Railways、The Brown Hound James Band、MOL、Shake Your Halo Down、Wank Sinatra、General Smartyが大胆アレンジ組。そして先日も来日していたProtectors。彼らはex-Chopperですのでものまねカラオケ番組でいえば最もズルい存在ですが、ものまね番組と違うのはすでにChopperではなくProtectorsであり、Protectorsとしてカバーしていること。でもやっぱり並べて聴くとなんだか気持ち良いですよ。 [CD*2]
  • V.A. - FOUR PITFALLS #1
    V.A. - FOUR PITFALLS #1
    800円
    CASSETTECASE BOYS / FROM TEN TO NINE / MAINSPRING / PASSIVE CHORDによる4WAY SPLIT!! ex-loroやLAZYMAN RECORDSマスコット等のメンバーからなる横浜CCB。ポカスカジャン勢いメロディックで良いですね。何度もリピートしたくなる快速曲。大洋ホエールズじゃなくて横浜ベイスターズを歌った曲。あれ?モバゲーズでしたっけ?そしてこの4バンドの中では異色のFROM TEN TO NINE。日本語シリアスポストハードコア。写真を見るに若そうで今後に期待したくなります。MAINSPRINGは解散しちゃいましたね…でもあまずっぺえ歌声は2010年代のバンドでありながら1990年代っぽさも同時に感じさせてくれました。素敵。そしてPASSIVE CHORD。あまずっぺえ…なんてあまずっぺえラブソング…これがよくわからないコンピで流行の「セツナソング」ってやつかしら。TSUTAYAとかでよく見かける感じの。うん。違うと思いますが。ああ…甘い…[7inch]
  • V.A. - here comes the bottom line... vol.4
    V.A. - here comes the bottom line... vol.4
    1,200円
    こんにちは [CD]
  • V.A. - MARUNOUCHI REFLECT COMP
    V.A. - MARUNOUCHI REFLECT COMP
    600円
    東海PUNK/HARDCOREオムニバス!今作品主犯であるハヤシさん在籍のキラーパス!DEMOやVAでの既発曲ですが、日本語詞に変わったりと変化があって楽しいです。ドラムのカズキさんは転職に成功したそうです。おめでとうございます。もう鮮魚に追われることはないんですね。VIDEO GIRLは解説を読むにKUNO is DEBU、school refusal等のメンバーによって構成されたバンドのようです。JELLYROLL ROCKHEADSとかみたく速くてポップで…とか言いたいことはあるんですけど、電影少女ですよね?桂正和ですよね?ね?meはさすがのインスト。mineascapeは早くまとまった音源聴きたいなあってな熱いMELODICです。丸の内リフレクトスタジオってあれですよね。私がThe act we actやDancebeach、Threadyarn等を観に行ったあのスタジオですよね…って思ってたんですがそれは高辻tone music center S studioってとこでした。「スタジオ」以外一つも合ってねえ…記憶力が酷いなあと悲しくなりますが、私が愛知県で就労していた時に出会ったバンドや、出会っていないバンドがぎっしり詰まった8バンド15曲入り! [TAPE]
  • V.A. - TILL YOUR DEATH vol.2
    V.A. - TILL YOUR DEATH vol.2
    3,300円
    TILL YOUR DEATHのV.A.作品第二弾。第三弾より後にリリースされた第二弾。でもまあ、納得。だって四枚組ですもの。誰かが言った「V.A.の取りまとめは大変」という話。大変だったでしょうこの4枚組を作るのも。さてさてvol.3の方は青森のkallaqriをはじめとした怖いカオティックな雰囲気のバンドが多く、このvol.2はNAMAZなど怖いゴツい雰囲気のバンドが多いです。なお、ハードコアの音楽に限らず音楽はできるだけ大きな音量で楽しむべきだとは思っているのですが、私は就寝時にごく小音量で音楽を垂れ流しにしております。そしてこのvol.2を聴きながら寝ていると大体怖い思いをしながらうわぁああ!と目が覚めます。安眠には適さない一枚。気合を入れて心身ともに充実させた状態でしましょう。あと怖い怖いと書きましたが、ハードながらにバリエーションも豊か。vimokshaは古き良きビジュアル系バンドの匂いも感じられて凄く好きです。[CD×4]
  • V.A. - TILL YOUR DEATH vol.3
    V.A. - TILL YOUR DEATH vol.3
    1,200円
    Vol.2より先にリリースされてしまったTILL YOUR DEATHのオムニバスVol.3。今をときめくカオティック/激情ハードコアバンドが勢揃い。どれもこれも美味しくいただけるわけですが、個人的には何といっても青森のkallaqri(カラクリ)。冬季に東京へLIVEするために車で向かうも、まさかの大雪による大渋滞で辿り着けないという悲しい事件。そんな中スタックしている車をレスキューしまくるバンドメンバーの姿に全国のSNS観客が涙しました。それはそれとして、kallaqriは活動歴の割には(?)音源をあまりリリースしていません。DEMOの類を除けば、これと2曲いりCDとV.A.「STAND OUR GROUND 2010」くらいでしょうか。求められているからといって軽々にリリースしないその姿勢はこだわりを感じますがお客さんサイドとしてはたくさん聴きたいですぞ。アルバムは製作に向かっている、はず。当ディストロでこのオムニバス購入の方にはkallaqriの"水仙"歌詞カードをお付けします。この歌詞カードはkallaqri物販とHMVつがる柏店、当方でのみ贈呈。たぶん。 [CD]
  • vanellope – goobye,old sport.ep
    vanellope – goobye,old sport.ep
    700円
    静岡バンドの2nd作品!小田部雄一BANDから改名、「ヴァネロペ」へと。名前からくる印象がなんかこう360度ひっくり返った感じですね…旧名が小田部雄一BANDというくらいですから当然にして小田部さんがメインのバンドなわけですが、男女ボーカルバンドです(今作以降に女性Vo脱退とのことですが…残念)。そういう意味ではFurther Platonicsの紹介にもあるようにSUPERCAR(ギターポップ時代)っぽさがありますね。EMOっぽさもありますが日本式ポップネス織り交ぜ暖かみのあるバンドサウンドに。かわいらしさも大人の余裕もあります。インスタント・シトロンのような…あそこまでキュートではないか。今回は4曲入りシングルという形ですが、アルバムも期待。  [CD]
  • vanishing twin - s/t
    vanishing twin - s/t
    1,000円
    こんにちは [CD]
  • VIOLENT ARREST - LIFE INSIDE THE WESTERN BLOC
    VIOLENT ARREST - LIFE INSIDE THE WESTERN BLOC
    2,500円
    ex-RIPCORDのUKハードコアパンク2014年ニューアルバム!ボーカルが交代しFOUR LETTER WORDの人が加入…って話を目にして驚き。UKメロディックの人でしょう…LEATHERFACEっぽいというかLEATHERFACEトリビュートにも参加してましたしね。しかしながら元々力強い歌声であった人なので、違和感なくバンドに溶け込んでいます。むしろ良い影響を齎している?ジャケットからビンビンに発せらるる印象そのままにムッキムキのタフネス満載ハードコアですので、しんみりしたもの、美しいもの、キラキラしたものをお求めの気分の方にはまったくもってお勧めできない一枚となっておりますが、逆にジャケットを見てこういうサウンド好きそうだわい自分!と思ったなら間違いないんじゃないかと思います。アナログ盤でありますが同内容+αのCDも付属しているタイプを今回当方では入荷。[LP+CD]
  • visitor - HIGH SPEED SAVAGE
    visitor - HIGH SPEED SAVAGE
    1,000円
    ex-EXPOSE、METAL SKULL、SCOURGEのメンバーにより結成された東京ハードコアバンドvisitorの1stアルバム!自主レーベルHigh Speed Savageからのリリースです。アナログ盤のリリースもありましてそちらは海外のレーベルImminent destruction recordsから。内容に違いがあるようですが両方購入すれば問題なし。ノイジーながらにどこで何が起きているのかさっぱりわからないということはなく、むしろわかる、わかるわ。と言いたくなるハードコア楽曲群。豪傑の咆哮のようなボーカル、すんげえ速くて狂おしい攻撃的なギター。各曲1~2分で休憩も粘着性もなしで叩き込むアルバム。ああでもボーナストラックまでの隙間が休憩と言えば休憩かな…?んでジャケットデザインなんですが、シンプルながらにこの発想おもしろいなあとひとり感心してました。こういうのを見ると大きいもの(12インチ)で欲しくなりますね。まあ当方は現状12センチのCDのみの取り扱いですがね!大事なのは音です!(迷走) [CD]
  • VOTZCO - s/t
    VOTZCO - s/t
    800円
    こんにちは [7inch+mp3]

(全商品:273点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索