ログイン・会員登録

  • WILD LUNCH - WILD LUNCH
    WILD LUNCH - WILD LUNCH
    500円
    RINTO-SSメンバーがスタートしたニューバンド!といっても雄雄しいハードコアではなく男女ボーカルのパンクサウンド。9曲入り![TAPE+mp3]
  • KOWLOON GHOST SYNDICATE - Demo 2014
    KOWLOON GHOST SYNDICATE - Demo 2014
    500円
    2014年結成の東京ニュー・バンド!と言ってもフレッシュマンというよりは経験値のある人達です。死んだ方がまし、gauge means nothingなどでお馴染みのカサヌマ氏がボーカルを取り歌うハードコアバンド。と書くとカオティック且つ変則的な味わいのバンドかなと想像する方も居ると思いますが、何といいますかバーニングなハードコアです。当然にしてカオティックとかそういうエッセンスもあるのですが、HARDCORE KITCHENからのニューリリースと言われても違和感ないなという雰囲気。それはそれとして。日本語詞の楽曲群なわけですが、コーラスがズババーァンと降りかかってくるのがたまらなく熱いです。歌うだけじゃなく語るというか喋るというかスポークンなパートもありつつですが兎角激動のサウンドの中で緩みや弛みは全くありません。CD-R付きですが是非カセットテープでも一聴を。[TAPE+CD-R]
  • foolie - 5songs
    foolie - 5songs
    500円
    弘前のフーリエのラスト音源。現在は東京に移り、not bicycleとして活動を始めた模様です。日本語詩ロック/エモで、若いもんでこれからの弘前/青森に聳え立つナイスバンドになっていくのでは…と思った矢先の上京。まあそりゃそうですよねまだこの音源リリース当時は学生さんだったわけで…でも音楽は辞めることなく新バンドでブイブイやっていくようなので(2018年1月時点ではメンバー募集中の様子)、今後に期待。  [CD-R]  
  • Turning Center - DEMO
    Turning Center - DEMO
    500円
    ATARIやTIED KNOTSメンバー含むターニングセンターの1stデモ。bandcampでフリーダウンロード可能です!それでも現物が欲しい…歌詞カードも欲しい…という方には是非このCD-Rを。さてその歌詞。とてもSADですね。実際このターニングセンター結成からDEMOリリースに至るまで、みんなのアイドルちんねんさんはとてもお仕事が大変そうでした。とても鬱屈しておりました。SNSを追う限り。それを見ていた自分はとてもかわいそう…辛そう…と思うと同時に、とても良い作品が出来そう…と期待してもおりました。音楽に限らず負の感情が高まると良い作品ができるので。結果として、MELODICともEMOとも言い難い、でもMELODICなドンガラガッシャンした4曲。"Your Lie"すごく好き。[CD-R]
  • DETOUR - On Your Mark
    DETOUR - On Your Mark
    500円
    仙台MELODIC、DETOURの4曲入り!これまではDEMOとかオムニバス参加で、単独の正式音源って初(ですよね?)。活動歴の長さの割にはあまりリリースの無かったDETOUR…初期音源からはDEEDS NOT WORDSやJACK NICHOLSONSといったズバーンとしたバーニングな感情と爽快感という印象がありました。が。今作では爽快感というか…開放感が気持ち良いです。熱量が減ったわけではなくて別方向の熱源になったのでしょう。別方向っていうほど転換してないんですけどね。真っ直ぐに気持ちが盛り上がる、そんな4曲。"バカにつける薬はない"がとても好き。リリースは仙台のSPOTTED PATTERN。[CD]
  • Trachimbrod / Sore Eyelids - SPLIT
    Trachimbrod / Sore Eyelids - SPLIT
    500円
    スウェーデンバンドスプリット。エモ/スクリーモなTrachimbrodと、激情&シューゲイズへの融合を計ったSore Eyelids。Sore EyelidsはSuis La Lune等のメンバーが参加。各バンド2曲ずつ。激しくも音の渦の中で綺麗な雰囲気を醸し出すSPLIT。[CD]
  • Totem Skin - Weltschmerz
    Totem Skin - Weltschmerz
    500円
    スウェーデン激情ハードコア。ネオクラストsekienのような狂暴さ。ズンムズンム鈍重ではなく、かといって拙速過ぎず。暗く重く速く激しく姦しく。パンチ力がとてもあるバンド。腕力というか。背筋というか。[CD]

  • BABY, PLEASE KILL ME - Pay A Dollar Or Die
    BABY, PLEASE KILL ME - Pay A Dollar Or Die
    500円
    気がつくとキルミーベイベー4作目!NAVELのアルバム枚数超えている…というわけで短尺ハードコア17曲入り!SUN CHILDREN SUN、NAVEL等のメンバーから成る3人組…ですが、内一人(NAVEL)は今回担当パートはドゥーチェです。DUCEってなーに?という方は映画館なりレンタルビデオ屋さんに行こう。というわけで3人組に見せかせて2人組ですね…いや3人組か。ジリジリバリバリザリザリのハードな音楽ですが、"Weakness"とか"Road To A Future"とか随所にメロディック愛好家感散りばめられております。いやあしかし本当に…もうアルバム四枚目って…[CD]
  • MEIAN - 4songs
    MEIAN - 4songs
    500円
    盛岡激情ハードコアバンドの4曲入り。これ以前にLIVE音源を収録したDEMOが出ておりまして、そちらに収録されていた楽曲も今回しっかりと聞くことができるようになりました。DEMOを除いて今回が初音源ですが、若手のニューバンドというわけではなく、それぞれ実力者が織り成すバンド。だもんで、最先端の激情周辺バンドのような、悲壮感/超展開/t飛び道具といったものではなく…いやちょっとまて最先端のバンドは別にそういうんじゃないな…そもそも最先端ってどこだ?それはそれとして。青森で開催されている樹悪「0/is」にも出演していただいてまして、そこでの爪跡はしっかり当日のお客様に刻み込まれていました。なぜならそれ以降の0/isのお客様が当ディストロからMEIAN購入してくださいますので。ええ。だってあの時のMEIAN格好良かったですもの。そらあねえ。4曲いりですが、熱量はシングルのボリュームならざる一枚。[CD]
  • The Black Heart Rebellion ‎– People, When You See The Smoke, Do Not Think It Is Fields They're Burning
    The Black Heart Rebellion ‎– People, When You See The Smoke, Do Not Think It Is Fields They're Burning
    500円
    わあ…タイトルが長過ぎる…ベルギーのポストハードコアバンド。ポストハードコアというと、わかりにくい難しいことやってるいぶし銀な音楽というイメージがあるかもしれない
    (そうでもない?)ですが、これはある意味わかりやすいです。民族音楽的なサウンドが全編ふんだんに盛り込まれており、ハードコアといっていいのかわからないけどとても良いです。[CD]
  • STAND ALONE - think backward e.p.
    STAND ALONE - think backward e.p.
    500円
    山形のニューバンドSTAND ALONEの2017年末作!4曲入りです(3曲目はインストでラストに向けて盛り上がる助走ともいえるような)。酒田CITYハードコアバンドWALLのメンバーも含む…と書くと、おっまた(最近の)山形名産ハードコアかな?と思うかもしれませんがメロディックです。全体的にSAD寄り…というか雰囲気は暗さが醸し出されていますがシンガロングもありの高熱量。現行のバンドよりも10年くらい前のローカルメロディックバンドが好きだわ派の人(いるのか?)も気に入ってくれるでしょう。古いというわけじゃなくて。みんなが沸き上がる、そういう変わらぬ、愛されるもの、ですよ。キキララとか。[CD]
  • STEVE ADAMYK BAND - DIAL TONE
    STEVE ADAMYK BAND - DIAL TONE
    500円
    来日公演も大好評だったMELODIC PUNK BANDの4枚目のアルバム! [CD]
  • ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.10
    ZAWA FREAKBEAT - Private World vol.10
    600円
    最終巻!というわけで第10巻です。10冊束ねると辞書並みの厚さになりましたね…バンドラブコメというかレコードラブコメというか。一貫した勢いで最終巻(画風というかタッチは変化ありますね)。最終巻に第1巻のあれこれを感じさせるあれこれがあるのはとても好きです。綺麗な最終巻ですねぇ。そして巻末のディープなあとがきも最後まで全開。今思ったんですけども、この巻末漫画ってコマサイズを大きくすればこれだけで同人誌として頒布できるボリュームですよねえ…?さてさて最近では商業誌(の原作)でも活躍のZAWAさん。詳細は下記のHPへどうぞー。そちらも楽しいですよ(ゲームものです)[COMIC]
  • V.A. - Mainspring Tribute
    V.A. - Mainspring Tribute
    600円
    東京メロディックパンクバンド、Mainspringのトリビュート作品。6曲入り。何が凄いって…自分はMainspringの全作品を所持しているわけではないのですが、たしかいくつかのDEMOと、コンピレーション、5曲入りミニアルバムくらいじゃなかったですっけ?フルアルバムはリリースしていなかったと思います…が。そんなバンドですがトリビュート出てしまいましたね。発起人FURTHER PLATONICの愛による部分が大きいとは思いますが、集まったバンドも豪華(だと思います)。今をときめく(と思っています)POP/MELODICバンドが集結しているじゃあないですか。THE HUM HUMSはクール爽快なハムハムズ風味に調理しているし、SLUGGER MACHINEやPASSIVE CHORDは4 way splitの時の絆を感じますね。なんとなく。 [CD]
  • MOL / THE WEDDINGS - SPLIT
    MOL / THE WEDDINGS - SPLIT
    600円
    アコースティックSPLIT!MOLさんに関してはTHE LAST LAST ONEとかTHE BECAUSEとかの肩書きがなくともすでに有名人なお父さん。お父さんだけど凄く若く見えます。でも呑兵衛です。今作では元whiskerの女性Voがコーラスしておりまして、彩りを添えておられます。対するウェディングスですが、僕の記憶が間違ってなければ5年くらい前に八王子のLIVEハウスで絡まれた人その人がウェディングスを名乗っていたように思います。呑兵衛でした。Drunken Lullabyなブルーヴィニール![7inch]
  • Learners - Water The Flowers/Shampoo Planet
    Learners - Water The Flowers/Shampoo Planet
    600円
    2ndアルバムからのシングルカット!  [7inch+mp3]
  • NAVEL - uneasy recordings:1994-1999
    NAVEL - uneasy recordings:1994-1999
    600円
    艦隊これくしょん -艦これ-とは、角川ゲームズが開発し、DMM.comが配信しているブラウザゲーム。第二次世界大戦中の海軍軍艦を題材にし、各軍艦が萌えキャラに擬人化されたカード「艦娘」を集め、強化しながら敵と戦闘し勝利を目指す。最近はプレイヤーの急増によりサーバーがおっつかないとかなんとか。NAVELのDrは島風(通称ぜかまし)や初春がお気に入り。Guは金髪の愛宕の金髪がお気に入り。Baは文月、雷、電、暁、三日月、初霜…と、まあ、なんというかご趣味が感じられる編成。なお、本作品はMELODIC PUNK BANDであるNAVELの1stにV.A.参加曲等を加えた編集盤であり、艦これとは特に関係ありません。[CD]
  • infro - signal
    infro - signal
    600円
    2017年最新作3曲入り!メンバーチェンジなどもあってかしばしゆっくりしていたように感じられた北九州のinfro。しかしながら本作に収録の"今が君の思い通りに"のミュージック・ビデオが公開された時にはinfroは死んでなどいないぞ最高だぞという歓声に包まれました。自分の脳内での話ですけどね。どこまでもSADな、エモーショナルなMELODICは今なお最高です。自分が10数年前にディストロを始めた切欠であるinfroです。ディストロ展開して「オススメは?」と聞かれたら毎回提示するこのバンドです。はい。いやあ。なんて言えば良いかはもうよくわからないんですけれども、私はこのバンドが好きなので聴いて欲しいなあ、という素直な気持ち。[CD-R]


  • NAVEL - Depend
    NAVEL - Depend
    600円
    ※自主レーベルBelly Buttonからの再発盤です。
    コミックマーケット(Comic Market、通称:コミケあるいはコミケット)とはコミックマーケット準備会が主催する世界最大規模の同人誌即売会。毎年8月と12月の年2回、東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される。開催期間は現在では主に3日間。8月に開催されるものは「夏コミ」、12月に開催されるものは「冬コミ」と呼ばれる。この時期にNAVELに対しLIVEのお誘いをかけても不思議と断られることが多いらしい。そのことを申し訳なく思っているメンバーも居るとか居ないとか。同様に例大祭(東方Project専門の同人誌即売会)の時期においてもNAVELがLIVEを行う可能性は極端に低いと噂されている。真偽は不明。近年はそのコミケにおいてNAVEL(おへそや)は出品サイドに頻繁に
    登場している。[CD]
  • falls - CUT SELF NOT vol.3
    falls - CUT SELF NOT vol.3
    700円
    LIVE丸々収録6曲入り! [DVD]

(全商品 : 163点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク