And Protector - COLD

こんにちは [CD]






※以下further platonicより引用…

「Lime Green」から二年。ギタリスト両名のメンバーチェンジを経た等身大の表現と、オルタナティヴバンドとしての探求心。青春を共にしたギタリスト二名の脱退、そして新たに二名のギタリストが加入し初の作品となる1stフルアルバム「Cold」。ハードコア・パンクをルーツとしたオルタナティヴへの移行はFUGAZI等からの影響故、必然的に辿り着いたサウンドと言えるだろう。けれど、「ゆとり世代」の生む音楽は当たり前に90年代の音楽とは別物だ。10年、20年とオルタナティヴバンドの在り方は継承され続け、スクリーモを聴いて育った若者たちが大人になり、自分たちの表現を見つけ出した。特に、新たにリードギターとして加入したJamieは、グランジ感の溢れる持前の轟音サウンドで、前任のギタリストと作り上げてきた音楽性に新たな深みを増した。もはやAnd Protectorとしての音楽性は前作「Lime Green」までに完成しており、そこからどう一歩踏み出せるかが問われた中、ある意味彼らのルーツとは真逆でもあるサウンドへの発展で、意外性とギャップを感じさせる。その上ですんなりと入ってくるのは、ルーツの深さと表現力の豊かさ、そしてフロントマンとしての小野寺の魅力と才能だ。

[youtube:FQ3tZIDc52Q
,400x300]

1,800円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索