wombscape - ゆめうつつまぼろし

1stフルアルバム!激情ハードコア/カオティックに大別されるかと思いますが、ドラマティックというか物語的というか…本人がアート・コアを自称するように、アートを意識しているのかと思います。そういう意味では音だけではなくてパフォーマンス等を含めたトータルで味わうのがベストなバンドなのかもしれませんが…とりあえずこれはCDなので、音とジャケットと歌詞で味わうものですね。激しさも有りますが、練られた神妙さ、美しさ、焦燥といった不穏な印象が強い作品。curveのようなメロディアスな歌声も時折混じり、視聴にエネルギーを使いますがそれでいて疲労というよりもおなかいっぱいになるような感じです。  [CD]



※以下インフォより引用…


2010年に結成され、2枚のDEMOを経て2015年にMINI ALBUM「新世界標本」をリリースし、2016年「V.A.TILL YOUR DEATH vol.3」に参加。
THE BRODERICK、THE SECRET、Kayo Dot、Jack The Stripper、SUNDRといった海外バンドのジャパンツアーのサポートを果たし、2016年には台湾ツアーを敢行。

変則的なカオティックハードコアサウンドを軸に、ポストロック的要素やキャッチーな要素までをも内包した彼ら独自のスタイルは日本国内のみならず海外のリスナーにも高い評価を得ている。

バンド自身が標榜する「アートコア」の集大成ともいえる1st FULL ALBUM「ゆめうつつまぼろし」。
wombscape初のアルバムとなる今作は世界には「現実」と「非現実」が表裏一体であり、普段過ごしている日常の中にも「非現実」はいたるところに隠れ、また時にはそれが見え隠れし、ある何かのきっかけで非現実世界が目の前に現れる、そんなテーマを基にしたコンセプトアルバムとなっている。
アルバムを通して聴くと、まるで1つの映画作品を見終わったかのような感想をきっと抱くに違いない。


・曲名
1. 振り出しに戻る
2. 沈黙の白昼
3. 泥濘の理
4. 旧態間接人形
5. 天秤の涙
6. 温もりはまだ此処に
7. 灰色の眩暈
8. 枯れた蔦の這う頃に
9. やわらかな朝



1,800円

在庫あり
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク