V.A. - FOUR PITFALLS #1

CASSETTECASE BOYS / FROM TEN TO NINE / MAINSPRING / PASSIVE CHORDによる4WAY SPLIT!! ex-loroやLAZYMAN RECORDSマスコット等のメンバーからなる横浜CCB。ポカスカジャン勢いメロディックで良いですね。何度もリピートしたくなる快速曲。大洋ホエールズじゃなくて横浜ベイスターズを歌った曲。あれ?モバゲーズでしたっけ?そしてこの4バンドの中では異色のFROM TEN TO NINE。日本語シリアスポストハードコア。写真を見るに若そうで今後に期待したくなります。MAINSPRINGは解散しちゃいましたね…でもあまずっぺえ歌声は2010年代のバンドでありながら1990年代っぽさも同時に感じさせてくれました。素敵。そしてPASSIVE CHORD。あまずっぺえ…なんてあまずっぺえラブソング…これがよくわからないコンピで流行の「セツナソング」ってやつかしら。TSUTAYAとかでよく見かける感じの。うん。違うと思いますが。ああ…甘い…[7inch]


※以下further platonicsより引用

cassettecase boysは元loroの吉野率いるポップパンクトリオ!このリリースは彼のアイデアでもあるし、僕としては約束に対する有言実行です。音は青臭いのに、なぜか渋い!ビールが激旨な疾走曲!

from ten to nineはUSハードコアへの愛を彼らなりのビートで消化。ストレートな日本語詞と荒削りな演奏が妙に葛藤を滲ませる。最初観た去年の夏とだいぶ印象変わりました。あと fttnはREC、mixを僕がやりました。

Mainspringはメンバーチェンジ後、初の音源、そして結果的に活動の終止符にもなってしまったラスト・ソング。NO IDEA RECORDSに代表されるような、EMOと呼ばれる音楽が生まれだしたその瞬間を掴み取ったような4人組メロディックパンクバンド。

passive chordは僕がギターやらボーカルをやってるバンドの一つでもあるんだけど、ベースボーカルのやつが北海道行ってしまって絶賛活動休止中。遠距離活動してます、来年早々に新作も控えてます







800円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索