SLYDINGMAN - 我慢は限界

北九州SLYDINGMANの初アルバム。初…ですよね…?DEMO、ミニアルバム、SPLIT等リリースを続けてきてここで初アルバム。ボーカルの西村氏は4hou8pouやTEST MUSTARD DISCOでしたので私個人的にはお馴染みなところがあります。前述バンドと本質は大きく変わっていませんが、結構捻くれというか奇妙な雰囲気がブンブンだった前バンドに比べて直球度が上がっているのがスライディングマン、という感じです。PUNKというか荒ぶるPOP PUNKというか。はい。激昂感のあるバンドですが、2011年以降の日本から思う部分がこれでもかという位にぶち込まれた15曲。ど真ん中にインストを挟みますがそれ以外はもう本当に徹底して叩き込んできます。憤怒。鼓舞。発散。それいけスライディングマン。[CD]



1,500円

在庫無し

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索