jack the unity - 連鎖

東京ハードコアiack the unity2014年リリースの4曲入り2nd!!!リリース元はillyaやSUN CHILDREN SUN、BPKM等でお馴染みNOVEMBRE RECORDSより。先日はそのSCSの作品(SPLIT)でもジャケットを飾ったZUKK氏が今回もアートワーク。一目でZUKK氏ってわかりますねえ。ZUKK氏のイラストの特徴は色々ありますがその中でも特に顔だなと個人的には思ってまして。んで今回のジャケットはその顔がほとんど隠れているにも関わらず指の隙間から垣間見えるその片目だけでもう、おおZUKK氏だ、と思えてしまいますねえ。はい。ここまで音源の中身に全然触れてませんね。丁度1stと同時入荷と相成りまして、ここで私はこのバンドの両作品を初めて聴いたわけですが、2ndは1stに比べてより暗くよりモリモリした感じの演奏、そして何より1曲当たりの時間が若干長くなってるんですね。さて。散々暗いとかモリモリとか書いたのであれかメロディック好きにはとっつきにくい系のHCかと思われますが、どっちかというととっつきやすい方では。"点"とかメロディーといい唄といいスィーときますよ。まあギターがギシャーっと攻めてくるので耳に優しいハートフルソングだなんて口が裂けても言えないところなのですけれども。[CD]
※以下インフォより引用…
荒川区発アラクレハードコアトリオ6年ぶりのNew Shit!

活動初期はTHE CASUALTIES等に影響を受けた
ストリートパンクだったものの、2008年発の1st EPの頃にはそこに
80's UKハードコアやジャパニーズ・ハードコアの要素を取り入れたスタイルとなる。

以後6年の間、ライブを重ねじっくりと楽曲を練り続けた結果、
80'sから00'sまでのハードコアを消化した破壊的なリフと
そこに哀歓を感じさせるメロディを乗せてかきむしるギターに
ツーバスやブラストも取り入れたズ太いリズムを軸にしつつ、
怒りよりは己の内に問いかけるような歌詞を乗せて咆哮するユキヒコとヒロキの
ツインVoが遠くへ鳴り響くダーク&エモーショナルなハードコアへと進化!

歌詞と世界観を余すところなく汲み上げたZUKK氏渾身のアートワークも含め
jack the unityとは何か?を詰め込んで改めて打って出る4曲16分、300枚プレス。

For Fans of CROW、AXE GRINDER、TRAGEDY、ANTISECT……





1,000円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索