脊髄注射 - TOKYOFIGHTSOUND

元GILLZGLOWのメンバーが…と買いてピンとくる人がどれくらい居るのでしょう。元GILLZGLOWのメンバーが在籍する脊髄注射なのですけれども。私はGILLZGLOWを知っているのかと聞かれたら…知らないと答えますね。というのも、私が青森県に居ない時期に「青森に凄い高校生が居る」という話を聞きまして。丁度高校を卒業して青森離れるかどうかの時期だったかしら?青森名物企画"LIVE BAGGAGE"でkallaqriやillya、Vi-Vi PUNX、EMPTINESSといった強者と競演してましたね。凄いですね。さて。結局観てないんですけどもGILLZGLOW。状況して脊髄注射というバンドを始めたという情報を目にしてからはあらいいですね楽しみですねと思うこと早数年。遂に3曲入りCDをリリースですよ。いくつかのDEMO音源はありましたが待望の、ですね。前述のバンドもそうでしたがとても、PUNKなバンドでして。ギンギンの。そういう勝手な印象があったのですが、本作では歌い上げる力瘤メリメリなサウンドも織り成しぐっときます。それと、まさに直球の一曲目"TOKYOFIGHTSOUND"を掲げ続けていることもあって表題曲はまずもって抜群の破壊力。さて…色々書きましたが未だ観てないのでいつか観るぞい。[CD]


※レーベルインフォより引用…

ex-GILLZGLOWのWAT@LIN氏が2012年に結成した脊髄注射の6年越しの1stシングル!
初期はGASMASKに通じるドカドカ&ガビガビのオブスキュアなハードコアパンクだったが、
幾度かのメンバーチェンジを経た2014年の1stデモ辺りからOi/スキンズ的な熱く歌い上げるVoや
90年代のジャパニーズ・ハードコアに通じる転がり落ちるような激しいビートにメタリックなギターを
独自の感性でミックスしたスタイルとなり、その現時点での集大成である3曲入り9分、500枚プレス。
For fans of CONFRONT、GROWL STRIKE、零、漲 -MI・NA・GI-…


500円

在庫あり
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク